DAILY MORE

DAILY MORE

コラーゲンたっぷりの牛鍋に、ぷりっぷりのカニ! 韓国美容フリーク・小田切ヒロと逢沢りなの「ソウル最新ビューティースポット」グルメ編

年に何度も訪れる韓国美容フリークの大人気ヘア&メイク小田切ヒロさん。モデル・りなと編集スタッフを連れて美容スポットめぐりの旅へ。その中から、特におすすめをピックアップ♡

●1000ウォン(W)=約98円(2017年2 月24日現在)
●日本から電話をかける場合は韓国の国番号82の後、市外局番の最初の0を抜いてダイヤルしてください。

【東大門(トンデムン)】コラーゲンたっぷり牛鍋! 『製麺食堂(チェミョンシッタン)』

「頑張って意識しなくても、おいしい&ヘルシー&美容にいいものが食べられるのも韓国の魅力」(ヒロさん)。なかでも、ここの「スユク」というコラーゲンたっぷりの牛鍋(W25000)は絶品! お昼はサラリーマンで満席になる食堂のような雰囲気ながら、清潔感のある店内。名物は、鍋のシメに入れるごぼう麺「ククスサリ」(W2000)。つるっと食べられる細さと香ばしい風味がたまらない!

牛むね肉のスライス&コラーゲンたっぷりの牛すじ肉をだし汁で煮た、シンプルな鍋。店主が“極薄”にこだわったスライスの軟らかさと牛すじ肉のぷりぷりした食感がやみつきに。日本の鍋のようにぐつぐつと煮立たせないのが特徴。「韓国料理の辛さは好きだけど、スパイシーな食事が続いたな~って時にホッとする優しい味♪ ふたりでぺろっと食べられるちょうどいいボリューム」(りな)、「シンプルの極みにうまみと栄養素が凝縮!」(ヒロ)

サイドメニューも絶品ぞろい! 一見、卵焼きのような肉チヂミ「ユクジョン」(W6000)は、ねぎたっぷりのたれにつけて食べる。お代わり自由の自家製のキムチは、シャキシャキの食感とほどよい酸味で地元の人も絶賛

よく見ると、ごぼうが練り込まれた黒い点点が見える「ククスサリ」。鍋のシメ以外にも、冷麺など単品の麺メニューも豊富!

◆『製麺食堂(チェミョンシッタン)』
ソウル市中区獎忠壇路7 キル31(중구 장충단로 7 길31) ☎02・2275・5453 11:30~21:00〈20:30/LO〉(土曜~17:00〈16:30/LO〉) 休/日曜、祝日、旧正月、旧盆、年始


MORE2017年5月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック! 撮影/布施鮎美 ヘア&メイク/小田切ヒロ(ラ・ドンナ) モデル/逢沢りな(モア専属) 小田切ヒロ(ラ・ドンナ) コーディネーター/宋 信海(TANO International)

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

モアチャレ❤︎「なりたい私」応援プロジェクト

RECOMMEND! こちらの記事もチェック