DAILY MORE

DAILY MORE

今っぽい赤リップの正解は? 秋メイクは「マットな渋み赤」がマスト♡【小田切ヒロが教える2017秋神色】

大人気の超人気ヘア&メイクアップアーティスト・小田切ヒロさんが、みんなのお悩みを解決する、秋新色ならぬ“秋神色”をみなさんにお届け♡

【教えてくれたのは……美の神こと小田切ヒロさん】
超人気ヘア&メイクアップアーティスト。美に関する女子のリアルな声に向きあい、心に響く言葉でキレイの提案をしてくれる。

【メイク迷子のお悩み】Q.今っぽい赤リップって何!?

もはや定番化した赤リップ。去年と同じ色のままでいいの?

A.マットな渋み赤が絶対。

「初夏はフレッシュな朱赤が人気だったけれど、8 月からは“熟れたような”渋みを含む赤を大胆に。重みと抜け感をあわせ持ったソフトマットは、おしゃれ度が驚くほどアガる!」(小田切さん)

主張が強い色だからこそ、唇の輪郭に丸みを出すように塗って甘さをプラスして。

【1】[モデル使用色]まさに熟れたカシスの色味で、ベルベットのようなマットな唇に。資生堂 ルージュ ルージュ RD620¥3600/資生堂インターナショナル 

【2】凜とした女性像をかなえる、ブラウンを秘めた大人の赤。ルージュ ディオール 996( 8 / 4 〜限定発売)¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール 

【3】やわらかいマットで、色味は深く、つけ心地は軽く。クラッシュド リップ カラー 16( 9 /29発売)¥3600/ボビイ ブラウン

ワンピース¥28000/アナディス(アナカ)

あなたのメイクのお悩みに、美の神ヒロさまがズバっとお告げ! 「だから、秋神色に変えなさい!」

MORE2017年9月号では、凄腕ヘア&メイクアップアーティストの小田切ヒロさんの特集が! 読者のお悩みを解決する、素晴らしい秋のNEWコスメをたっぷり小田切さんが紹介してくれています。ぜひとも読んで、メイクを秋にバージョンアップして♪

モア9月号


MORE2017年9月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!  撮影/向山裕信(vale./モデル) 恩田はるみ(製品) ヘア&メイク/小田切ヒロ(ラ・ドンナ) モデル/内田理央(モア専属) 唐田えりか スタイリスト/福永いずみ

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック