DAILY MORE

DAILY MORE

【裏ワザ】“ちゅるるん♡”つや肌ベースメイクをもっと可愛くする方法

無敵の“ちゅるるん♡”ベースメイクを、もっと可愛く! もっとつやっぽく!

今はやりの、赤ちゃんみたいな“ちゅるるん♡”つや肌。実は秘密のちょいテクを足すと、さらに可愛さMAXに! もっとモテ顔になれちゃうんです! 今回は、そんな秘密のちょいテクを、人気ヘア&メイクの信沢Hitoshiさんが、特別に教えてくれました♪

のぶさわ ひとし●多くのモデルや女優が信頼を寄せる、超人気ヘア&メイクアーティスト。型にはまらないアイデアと理論で、今っぽさと女っぽさを引き出してくれる凄腕!

【裏ワザ 1】ピンクのハイライトでモテ肌MAX!

「デートなどいつもより特別なシーンの勝負メイクには、ハイライトを仕込むと女っぽさ3 割増し! 鼻すじから目頭にかけての部分や目尻にささっとのせるだけで、つやっぽさがアップ。白よりピンクのハイライトのほうが肌なじみがよく今っぽく仕上がるよ♡」(信沢さん)

【使ったのはこれ!】いちばん上のハイライト(H-03)を使用! フェイス デザイニング コンシーラー(全8 色・9 / 4 発売)¥1800/SUQQU

【裏ワザ 2】マットリップでつや肌MAX!

「肌をつやっぽく仕上げたら唇も¥うるうるに……と思いがちだけど、あえてマットなリップを選んでみて。肌のつや感がぐっと引き立って、こなれて見えるよ~! リップを指に取ってぽんぽんとなじませるカジュアル塗りがGOOD♪」(信沢さん)

【使ったのはこれ!】マットなのになめらかな塗り心地でむらになりにくい。ルージュ アンリミテッド シュプリーム マット M RD165/シュウ ウエムラ

【裏ワザ】チーク仕込みでハッピー感MAX!

「自分の肌がもともと持っているほっぺの血色感=“天然チーク”を生かさなくちゃもったいない! まずは、自分が笑った時、ほっぺのどのあたりに赤みが出るかをチェックしておいてね。そして、その“天然チーク”の中央からそのまわりに向かって、チークを自然になじませるイメージでチークをのせてみて。すると、メイク感が出すぎず、ぽっと内側から発色したような血色感とちゅるるん肌の素肌っぽさをキープできるよ!」(信沢さん)

【練りチークなら♡】

↑チークを指の腹で肌に直接とんとんと塗り込んでいく。むらにならないようになじませて!

【パウダリーチークなら♡】

↑チークをのせる部分に、パウダリーファンデーション、もしくは仕上げのパウダーをブラシで軽くのせる。上から、さらにブラシでチークを取ってのせるとくずれにくく、つやもキープ!

恋も仕事もうまくいく万能ベースメイク“ちゅるるん♡”つや肌になろう!

MORE2015年10月号では、“ちゅるるん♡”つや肌の詳しいやり方や、作り方のコツ、オススメコスメ解説など、さらに詳しい情報が! ぜひこちらもチェックして。

【ちゅるるん♡肌ベースメイク】関連記事をもっと見る>>



MORE2015年10月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック! 撮影/天日恵美子(人物) 橋口恵佑(製品) ヘア&メイク/信沢Hitoshi モデル/内田理央 スタイリスト/福永いずみ 

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック

HOT TOPICS