DAILY MORE

DAILY MORE

ピルで生理周期をずらしても、体に負担にならない!? 大人女子の「生理の聞きづらいギモン」を解決!!

生理も女性ホルモンも、「あるのが当然」と思っていませんか? 小さな異変が大きなトラブルにつながりやすいからこそ、正しい知識とつきあい方が将来を左右するかも! 今回は「生理」についてのみんなの疑問に答えます。

Q.生理は子宮で起きているのに、 頭痛がするのはなぜ?

A.痛みの原因物質が分泌されるから

「生理が始まると、子宮を収縮させて子宮内膜を押し出す『プロスタグランジン』という物質が分泌されますが、“痛みの原因物質”とも呼ばれるとおり、同物質が痛みや炎症を引き起こす原因に。下腹部痛だけでなく、頭痛まで感じるようなら月経困難症やそのほかの病気が隠れている可能性もあるので、まずは婦人科へ」

Q.イライラするなぁと思うと 翌日生理に。これがPMS?

A.YES! 排卵している可能性大

PMS(月経前症候群)は、排卵を境に変動する卵胞ホルモンと黄体ホルモンが影響すると考えられているが、原因はまだ解明されていないのだそう。「イライラや情緒不安定といった精神的なものから、乳房の痛みや眠気、だるさなど身体的なものまで、その症状は200種類以上ともいわれています。日常生活に支障が出るほどの症状ならば治療の対象になるので、まずは婦人科受診を」


MORE2017年11月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック! 取材・文/国分美由紀 イラスト/森 マサコ

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

モアチャレ❤︎「なりたい私」応援プロジェクト

RECOMMEND! こちらの記事もチェック