DAILY MORE

DAILY MORE

岸本セシルは“印象的な赤”メイクでカジュアル服でも色っぽく♡ モアモデルズの「2018年、これが私の"のぼり坂フェイス"」

「2018年は、どんな女性でありたいか」。そんな彼女たちの目標を、メイクで表現。そこにはたくさんの、“キレイの曲がり角”を超えた先の“のぼり坂メイク”のヒントが詰まっていました。

【岸本セシルは、この顔でのぼり坂★】服はカジュアル、なのに色っぽい“印象的な赤”を味方につける。

「いろんな服を試してきたけど、私はやっぱりカジュアルが好きなんです。でも2018年は28歳にもなるし、色っぽさも意識したい。そんな時にオンナを上げてくれるのって、私の中ではダントツ“赤い唇”。でも“赤リップ=色っぽさ”の方程式でただ塗るだけじゃ、頑張ってる感じが出ちゃってカジュアルな服とチグハグになっちゃう。だからほかのパーツは、リップを引き立てるようにシンプルに。目もとは薄く黄色をのせて彫りを深く見せたり、まつ毛と眉頭に同じマスカラを使って統一感を出してみたり……。そんな大人の“ちょうどよさ”を、メイクでも表現できる女性になりたいです」(セシル)

ニット¥38000/フリークス ストア渋谷(アイラブミスターミトンズ) リング¥30000/エナソルーナ神宮前本店


FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック