DAILY MORE

DAILY MORE

水野 綾香

約200名のFPが活躍するブロードマインド所属。メイクアップアーティスト、ボディメイクのプロなど、美容の専門家とコラボレーションを含めて年間約60回、過去、4,000名以上の女性を対象にセミナーを開催してきました。日本にたくさんの「マネー美人」を作りたい!という思いで知っているとトクをするお金の情報をわかりやすくお伝えしています。現在アメリカンショートヘアーのうにちゃんとふたり暮らし。週に1回はホットヨガに通って体力作りも♪

現在、くらしとお金の相談メディア「Sodan(ソダン)」でも、女性目線に立って、モア世代に役立つ多数のマネー情報を発信中。
Sodanはこちら>>

20代後半の貯蓄額は、どのくらいが普通なの!? 【女子のマネーの悩みにアンサー!】

おはようございます! 水野です。あっという間に2月が始まりましたね。
今月の私はマネーセミナーラッシュです。

セミナー講師を始めたのは、今から4年ほど前。当時は人前で話すのが怖くて仕方なかったのですが、今では「天職だ!」と思えるほど、大好きな仕事です。巡り合せは不思議なものです♪皆さんも、苦手と思っていることの中に、実は「最高―!」となる要素が隠れているかもしれませんよ♪

さて、今日はお悩み相談です。

写真:ryanking999 / PIXTA

【質問】27歳の貯蓄額300万って多いの? 少ないの?

いま、27歳のOLです。年収は約300万円ですが、実家暮らしなこともあって、いま約300万くらいの貯蓄があります。貯蓄の目的は主に結婚や漠然と 将来のため、なのですが、水野さんにひとつ聞きたいことがあります。
実際、私と同じ20代後半の人の貯蓄額ってどのくらいがふつうなのでしょう? いまの額が多いとも少ないともよくわからなくて。また、将来30代、40代でも貯めるべき目安などあれば教えてください。
(27歳・A子・メーカー)

【回答】 20代の全国平均貯蓄は、約160万円!

A子さんは27歳、年収300万円で実家暮らしとのことですが、若いのにきちんと貯蓄をされていて、素晴らしいですね!

貯蓄状況は、自宅か一人暮らしか、既婚か未婚か、居住エリアはどうか、などによって大きく変わりますが、厚生労働省が3年に1回、発表している統計データ(平成25年国民生活基礎調査の概況)では下記のようになっています。

「世代別平均所得と貯蓄額」
■〜29歳/平均所得:323.7万円 平均貯蓄額:160.1万円
■30代/平均所得:545.1万円 平均貯蓄額:423.2万円
■40代/平均所得:648.9万円 平均貯蓄額:707.6万円
■50代/平均所得:720.4万円 平均貯蓄額:1034.7万円

つまり、世代ごとの平均貯蓄額は、

■20代:約160万円
■30代:約423万円
■40代:約707万円

これを見ると、27歳にして300万円の貯蓄は、20代の平均以上ということですね。

ご参考までに、上記は「平均値」といって、調査した対象全員の貯蓄額を、対象全員の人数で割った値の統計です。たとえば100人いて、99人が貯蓄0円だったとしても、1人が1億円の貯蓄を持っていたとしたら、1億円÷100人で、平均貯蓄額が100万円になるということ。実際、私たちのリアルな感覚に近いのは「中央値」といって、貯蓄の少ない人→多い人を順番に並べて、真ん中にいる人の値といわれています。100人いたら、50番目の人の貯蓄額が中央値ですね。

もちろん、みなさん状況が違いますので、年代ごとの目安ではなく、「自分はどうするべきか?」という視点で考えてみると良いと思います! 今は目的は漠然としていても良いですが、将来的には「教育費」や「住宅購入費」、「老後資金」などいろいろなお金がかかってきますので、ある程度の目的・期間・金額を思い浮かべてみましょう。

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

FP水野綾香の「HAPPY! マネー美人塾」の新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック