DAILY MORE

DAILY MORE

モチコ

フランス人は10着しか服を持たないようですが、モチコは10着しか服が入りません。 5年前、MORE本誌での1年にわたるダイエット連載で12kgの減量に成功し、全米を泣かせた編集・モチコです。 連載終了後、わずか半年で華麗な10kgリバウンドを遂げ、さらにダイエット前の体重をトゥーッと通過し、ただいま絶賛肥満中。 周囲に心配されるほど膨張した三十路ど真ん中のモチコが、“なりふりかまわぬダイエット”に挑みます!

顔を~ながすっ! とめるっ! あげるっ!


女優さんやモデルさんがお忍びで通っているというお噂はかねがね……の、東京・三宿にある隠れ家エステ「サロン・ド・スウィン」。

そのオーナー兼エステティシャンのゴッドハンド・田中由佳さんが、一週間で“顔を変える”ヒミツを教えてくださると聞きつけ、さっそくセミナーにお邪魔してきました!

顔? その前に腹だろ!
You're right!! おっしゃるとーり!!
しかし、この田中さんのメソッドは、「ひとつのところをケアすることで、ほかのところにも効く」という画期的なフェイシャルケア。

つまり、顔をケアすることで、腹にも効く(はずの)ケアなのです。

それに、モチコだってオンナですもの。
こんな顔でも、変えられるものなら変えたいわ。
(※注:お取替えはご容赦ください)

ケア方法はどれも顔を「ながす、とめる、あげる」の3ステップ。おさえる場所も分かりやすく、力も要らず、時間もかからないという三拍子そろったセルフエステなのです。

とくに、「鼻筋を通す」というケアは、鼻が通ることで呼吸が整い、みぞおちに空気がとおり、お腹のリンパが動くという、ヤセ三段活用が期待できるとか!

鼻と腹、どっちが先にシュッとするかな~。

実際、セミナーでいくつかのケアを実践してみたところ、視界がクリアになる、ほうれい線がうすくなる、唇の血色がよくなる……などなど、即効性のあるものばかり☆

そして、なにより全身が末端までポカポカして、明らかに“めぐり”がよくなったのを実感。これなら、動かないこと山のごとしのモチコでも続けられそうです。

くわしいフェイシャルケアの方法は、発売されたばかりの田中さんの著書『予約の取れないサロンの おうちで簡単フェイシャルエステ』(¥1200/SDP)をご確認ください♪

<本日の体重……66.2kg>
前日比-100g。心なしか、順調に減っている気がする……。100gを笑う者は、100gに泣く! 100gよ、ありがとう!!

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

編集モチコの脱ぽちゃ日記の新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック