DAILY MORE

DAILY MORE

モチコ

フランス人は10着しか服を持たないようですが、モチコは10着しか服が入りません。 5年前、MORE本誌での1年にわたるダイエット連載で12kgの減量に成功し、全米を泣かせた編集・モチコです。 連載終了後、わずか半年で華麗な10kgリバウンドを遂げ、さらにダイエット前の体重をトゥーッと通過し、ただいま絶賛肥満中。 周囲に心配されるほど膨張した三十路ど真ん中のモチコが、“なりふりかまわぬダイエット”に挑みます!

西からの手紙

「いつまで揚げたナスの画像なんだ!」
「最後のアップから2ヵ月経ったよ……?」
「ダイエット、やめたの??」
「体調を崩されたのでしょうか。心配です」
「いい加減、ブログ更新してください(怒)」

……デブ沙汰しております。

“日記”といいながら、小学生の夏休みの宿題ばりに2ヵ月も放置してしまいましたこと、腹の底よりお詫び申し上げます。それはそれは深~い腹の底からですので、なにとぞお許しください。

半月ほどは「どうしたの~?」、「あれ、最近更新してないよね」くらいだったのですが、
1ヵ月を過ぎた頃から、みなさまよりさまざまなお声(おもにお叱り)をいただきました。

人事異動でも、長期出張でも、病気療養でも、夏季休暇でも、ありません。
体重がまったく減っていないという以外、なにも異常はございません。
なんというか……率直に申しまして「ヤセるのに飽きた」んですな。
まだヤセていないのに。

ダイエットグッズやフード、ドリンク、サプリ、指南本などなど、「ネタになるのでは?」と各方面から救いの手を差し伸べていただいたのですが、動かないことデブのごとし。

そんなモチコのもとに、先日、一通の衝撃的な手紙が。

「もう知っていることばかりだとは思いますが、調べた“ダイエットまとめ”を送ります。」

というメモとともに、「無理のない健康的なダイエット」とタイトルが書かれたA4の紙が同封されていました。

その差出人は……

な、なんと…………

我が夫の父!!

いや、ココ、笑うところですから。

こんな奥の手まで繰り出してきたダイエットの神様。
生まれ変わるチャンスは今しかない!

実はモチコ、5年前に奇特な方がヨメにもらってくれたのですが、当時の体重51キロ。夫両親に「健康的なのがいちばん! 細くなりすぎるのも心配!」とすら言われたことも。

これがホントの結婚サギってやつですね。
お父さん、お母さん、ご心配なく。
今、ヨメに必要なのは、太くなりすぎる心配です。

年に数回会うたび、風船のようにふくらんでいくヨメを見て、両親はひそかに心を痛めていたのだと思います。夫婦そろって肥えるならまだしも、いまやヨメが息子の体重を越さんばかり。ふつつかすぎる!!

こんなダメヨメをいつも心優しくかわいがってくれる両親も、さすがにいてもたってもいられなくなったのでしょう。メモには「決して痩せてほしい訳じゃないし、今のままが魅力的だから!」と泣けるフォローも入っていました。

「なにかお手伝いしたい」と向学心にあふれるお父さんらしいリサーチで、モチコにぴったりな「無理のない健康的なダイエット」方法を導き出してくれた、その方法とは――。
To be continued...

<現在の体重……68.2kg>
前々月比+2kg。PB(自己記録更新)。北三陸から牛乳瓶入りの生ウニを取り寄せるのが毎夏の楽しみ。その食への貪欲さ、ダイエットに生かせればいいのに……。

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

編集モチコの脱ぽちゃ日記の新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック

HOT TOPICS