DAILY MORE

DAILY MORE

モチコ

フランス人は10着しか服を持たないようですが、モチコは10着しか服が入りません。 5年前、MORE本誌での1年にわたるダイエット連載で12kgの減量に成功し、全米を泣かせた編集・モチコです。 連載終了後、わずか半年で華麗な10kgリバウンドを遂げ、さらにダイエット前の体重をトゥーッと通過し、ただいま絶賛肥満中。 周囲に心配されるほど膨張した三十路ど真ん中のモチコが、“なりふりかまわぬダイエット”に挑みます!

まさかの5キロに自画自賛!


モチコにとって、最強のパワースポットである東京タワー。
いや、ただ単に好き、ってだけなんですけどね。

実は社会人になってから車の免許を取ったモチコ。
それも東京タワーをいつでも好きなときに見たいから、っていうのが理由のひとつでした。
免許取りたてのころ、何度も夜中に東京タワーを見るためだけにドライブしたなー。……ひとりで。

今も、近くを通りかかったり、たまたまビルの窓から見えたりするたびにパワーをもらっていましたが、今夜、たまたま東京タワーのふもとへ行く機会がありまして。

麗しくも雄々しい東京タワー様を仰ぎ見ていたら、なにかが自分の中に湧き上がるというか、たぎるというか、不思議な勇気のようなものをもらったんです。(ちなみに、モチコはNOスピリチュアルです)

しばし、うっとりと眺めて満足し、会社(神保町)へ戻るために最寄の駅へと歩き始めたところ……ふと、“今日はスニーカーだし、1駅ぶん歩いてみようかな”と心の声が囁くではありませんか!

思い返してみれば、1年で12キロの減量に成功した当時は、2駅ぶんくらいは当たり前に歩いてたなー。デスクの下にスニーカー常備してたなー。現在は、(己の体重に耐えかねて)ヒール靴を履き続けられないから、ビーサン常備の体たらく。

そんなモチコが、1駅ぶん歩く日がふたたび来るとは。このブログも再開したかいがあったというものです。

愛宕神社前を通り過ぎ、虎ノ門ヒルズ前を通り過ぎ、あとは右に曲がれば神保町まで一本の都営三田線・内幸町駅に着く、という西新橋一丁目の交差点。ここまでですでに15分は歩いていました。

そして、そこでモチコに起きたのは、モスラばりの羽化だった――。

なんと“このまま会社まで歩いてみっか”と思いついたのです。
小雨がしとしと降る、蒸し暑い夜なのに! 傘、さしてるのに!!

東京タワーのパワー、恐るべし!!!

そして、のっしのっしと一心不乱に歩くことさらに45分。
気が付いたら、神保町に着いていました。

トータル1時間におよぶ、夜の散歩、っていうか彷徨。
着ていたシャツは汗でビッシャビシャ。足はじんじん。
会社のロッカーにたまたま入っていたTシャツがなければ、社会人として終わってました。

総歩行距離、実に5キロ。

いやー、よく頑張った。感動した。

ごほうびに……ビーーールーーーー!!!

<本日の体重……68.1kg>
前回比-100g。待ってろよ、体重計。明日には5キロ分の脂肪を熨斗つけてくれてやる!!

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

編集モチコの脱ぽちゃ日記の新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック