DAILY MORE

DAILY MORE

モチコ

フランス人は10着しか服を持たないようですが、モチコは10着しか服が入りません。 5年前、MORE本誌での1年にわたるダイエット連載で12kgの減量に成功し、全米を泣かせた編集・モチコです。 連載終了後、わずか半年で華麗な10kgリバウンドを遂げ、さらにダイエット前の体重をトゥーッと通過し、ただいま絶賛肥満中。 周囲に心配されるほど膨張した三十路ど真ん中のモチコが、“なりふりかまわぬダイエット”に挑みます!

糖質ほぼオフ飯、これであってる??

現在発売中のMORE1月号にて、10キロ以上ヤセたことのある“ダイエットの神様”7人=ダイエット七福神に取材し、心を入れ替えます! と宣言したモチコです。

心もいいけど、体を入れ替えたいのが偽らざる本音ですが、せっかく神様たちから貴重な教えを授けていただいたので、少しずつ実践しております。

まずは、いちばん取り入れやすい“食”から!

ご自身も一年間で20キロの減量に成功された、ダイエットコーチEICO先生による秘策のひとつ。

「糖質食材は一食につき2種類まで!」の術。

糖質食材とは……ごはんやパン、麺類などの炭水化物、芋類、かぼちゃ、れんこん、大豆以外の豆類、とうもろこし、フルーツ、お菓子類のこと。

つまり、和食であれば、おかずに肉じゃがとれんこんのきんぴらがある場合、ごはんはNG。ハンバーグ定食であれば、付け合わせにじゃがいもとコーンがある場合、パンはNG。

ごはんやパンが食べたいのなら、おかずや付け合わせから糖質食材を抜きたまえ、という教え。

これ、寒くなってからというもの、3日に1回は鍋ものに頼るモチコにとって、うってつけのダイエット術なのです!

写真はつい先日の夕食ですが、メニューはポン酢で食べる豚肉と白菜のきのこ鍋(あとは長ねぎや春菊、豆腐)、鶏ささみとカイワレ大根の梅肉和え、甘めのだし巻き玉子、ナスのぬか漬け。

ね、玉子焼きに砂糖を少し使ったくらいで、食材的には糖質ゼロ!

あとは、これを日本酒(三合)ナシで、23時前に食べられたら、ヤセるはずなんだけどなー。

〈本日の体重……67.5kg〉
前回日+100g。鍋の豚肉分かな。それとも、翌朝、鍋の残りに入れたうどん分かな。夜、シメに食べなかったのが改心の証!

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

編集モチコの脱ぽちゃ日記の新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック

HOT TOPICS