DAILY MORE

DAILY MORE

モチコ

フランス人は10着しか服を持たないようですが、モチコは10着しか服が入りません。 5年前、MORE本誌での1年にわたるダイエット連載で12kgの減量に成功し、全米を泣かせた編集・モチコです。 連載終了後、わずか半年で華麗な10kgリバウンドを遂げ、さらにダイエット前の体重をトゥーッと通過し、ただいま絶賛肥満中。 周囲に心配されるほど膨張した三十路ど真ん中のモチコが、“なりふりかまわぬダイエット”に挑みます!

【改】ヤセれば手に入る10のこと

正直、太っていて何が悪い! というのが本音です。モチコです。

たしかに、電車の座席で1.3人分ほど場所をとる、壁側に座ると後ろが通りにくくなる、木の椅子だと隣の人が不安になるくらいギシギシ音がやまない。

……など、おもに座るシチュエーションにおいて若干のご迷惑をおかけする可能性がございますが、感じ方には個人差がございます。

このようなイ“デブ”オロギーの持ち主なので、よっぽどヤセることのメリットがないとご飯のおかわりが止まりません。

そこで、太っているのが嫌になるような「ヤセれば手に入る10のこと」を考えてみました:

01 念願の11着目が入る(※モチコのプロフィール参照)

02 白い服が着られる

03 ストライプの服が、ちゃんとまっすぐのストライプに見える

04 スリムパンツを履いていても「それ、スパッツ?」と聞かれない

05 試着するとき、「そのサイズのお作りがなくて………」と言われない

06 へその穴がタテになる(はず!)

07 たとえ一重でも目が大きく見える(これホント)

08 シャツのいちばん上のボタンを留められる

09 一抹の不安もなくピンヒールが履ける

10 っていうか、どんな服も似合う!!

……あー、いちおうMOREっていうファッション誌を編集している者なんですが、おもにファッション“じゃないほう”担当でして。

でも、これ書いていて、いい感じに落ち込んできた。
よし、いいぞ! 太っているのが嫌になってきたぞ!

ヤセへの道も一歩から。

〈本日の体重……66.9㎏〉
ショックのあまり、大量のハズレ馬券を飲み込んだからかなあ。ウソです、もちろん。

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

編集モチコの脱ぽちゃ日記の新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック

HOT TOPICS