DAILY MORE

DAILY MORE

野尻 美穂

1984年生まれ。東京都出身。SHIPSプレスを経て、現在はフリーランスのファッションディレクターとして活動中。好きなものはベーシックでメンズライクな服、だいたい毎日カジュアルなコーディネート。でも“カジュアルなだけ”、“フツーすぎる”スタイリングはつまらない!そんな私がいま着たい服、気になっているおしゃれのことをお話させていただきます。

ただのシンプルに飽きたら……“仕上げにベルト”のススメ

こんにちは。
みなさんはコーディネートのポイントってどうしてますか?
私はシンプルな服装がとても多いのでベルトをアクセント役に活用しています。
今日は最近のベルトコーデを紹介!!

大好きなベルトコレクションをお見せします!

気付いたらこんなにいっぱいベルトが集まっていた。
これも一部なのですが・・・
レザーのベルトはやっぱり使う率は高い。けどなんとなくこの太さだと・・みたいなこだわりがあってこんなにバリエーションが増えてました。
左にあるサッシュベルト、その隣のレザーのシューレースなど癖のあるものやガチャベルトも。

シンプル服に合わせて主役使いを!

まだまだ寒いけど、少しづつ春ものを取り入れたくなる今日この頃。
中にはもちろんユニクロのモックネックのインナーを着ています。笑
ボリュームあるブラウスにデニムの組み合わせ。
これはもちろんインしてもかわいいけど、私の場合はアウトにして太めのベルトを合わせました。
色味も他が暗いので茶色がアクセントに。
ここにポイントを置くだけで一段とバランスアップしちゃいます。

カラー物を使うならベルトは引き立て役に!

ニットはミントグリーンを使って少しフェミニンに。
こんな時はシルバーの細身のベルトをほんのり効かせます。
アウターもボアなので少し膨張色でもあるこのコーデ。
上下のバランスを整えて最後にベルトをすることで上品でいて気の利いたコーデに変身させてくれます。
きれい色の邪魔をしたくないので黒や茶ではなくなじみがいいシルバーがおすすめ。

たくさん種類のあるベルトなので、好みもそれぞれ。
お気に入りのベルトを見つけてみてください!!

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

GOODTHINGS GOODCASUAL 野尻美穂のおしゃれの話の新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック

HOT TOPICS