DAILY MORE

DAILY MORE

野尻 美穂

1984年生まれ。東京都出身。SHIPSプレスを経て、現在はフリーランスのファッションディレクターとして活動中。好きなものはベーシックでメンズライクな服、だいたい毎日カジュアルなコーディネート。でも“カジュアルなだけ”、“フツーすぎる”スタイリングはつまらない!そんな私がいま着たい服、気になっているおしゃれのことをお話させていただきます。

きれい色がトレンドだからこそ欲しい。使える“黒”の服。

こんにちは!
最近服装もやっと軽やかになり、中に着るものに意識を注力するようになってきました。
そんな中、私が最近集めてしまっているのが「黒」アイテム。
今回は最近買ったものをご紹介します!

トップスは「黒」にしてボトムは明るいカラーをチョイス。

本当についこの前に買った「ROKU BEAUTY&YOUTH」のTシャツ。
これ長袖のものも持っているほどこのデザインが大好きなんです。
もちろんセンターにあるホックは外してもいいし、後ろでホックを使ってもいいし、3wayにもなってしまう優秀アイテム。
ボリュームのあるボトムスを選んでしまうこの季節だからこそ、トップスは少しきゅっとしたデザインがおすすめ。

ざっと羽織れるパーカも「黒」が気分

UNUSEDで購入したこのパーカ。実はジップがないのです。
大きめのサイズ感なのでヒールなどの綺麗なシューズを合わせるとそれだけでメンズライクを演出できちゃいます。
パーカはやはりサイズ感がとても重要なので、ちゃんと試着してバランスを見てあげると自分らしい大人カジュアルスタイルになってくれます。

これからならそのまま。今ならシャツにレイヤードしたい。

BEAUTY&YOUTHのニットブラトップ。
この子はこの前ハワイでも着ていたけど水着の上に着てもかわいい。
丈感も絶妙なのでお腹が見えすぎずちら見せできるところもポイント。
今の時期なら白シャツにレイヤードしてデニム合わせもおすすめです。
最近よく見るシースルーアイテムにも使えそう。

小さいポシェットはやっぱり「黒」でしょう。

Mulberryの「Clifton」。
このポシェット、2WAYになります。
チェーンが2段階になっているのでショルダータイプにもチェンジできるので、結婚式やパーティにも持ってこい。
私は小さいポシェット持ってそうで持ってなかったのでこの子を思い切って買っちゃいました。
中も仕切りが3つ付いているので使い分けも出来るし、さらっとTシャツに合わせてもかわいいからお気に入りです。

何かと使える「黒」アイテム。
みなさんもコレクションを増やしてみてください。

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

GOODTHINGS GOODCASUAL 野尻美穂のおしゃれの話の新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック