DAILY MORE

DAILY MORE

野尻 美穂

1984年生まれ。東京都出身。SHIPSプレスを経て、現在はフリーランスのファッションディレクターとして活動中。好きなものはベーシックでメンズライクな服、だいたい毎日カジュアルなコーディネート。でも“カジュアルなだけ”、“フツーすぎる”スタイリングはつまらない!そんな私がいま着たい服、気になっているおしゃれのことをお話させていただきます。

夏カジュアルにいちばん似合うバッグの話

こんにちは。
みなさんは普段持っているバッグ、どんなものが多いですか?
私はこぞって小さいバッグが好き。
中でも巾着型のバッグは特に好きで何個も持っています。
今日は中でもお気に入りや新入りの巾着バッグをご紹介します!

私のお気に入り3選手!
まずは右から。
古着屋さんで購入したヴィンテージのコットンニットバッグ。
巾着バッグが流行りだす前に手に入れたこの子は本当にお気に入りすぎてヘビロテNO.1と言ってもいいほど。
中央にあるのはJUN MIKAMIのもの。
知人が持っていたものに一目惚れしてすぐ買っちゃいました。
思っていた通り、かわいいし使いやすい!
左にあるのは2代目FILL THE BILL。
ブラックを持っているけど、革の触り心地も最高だしなんせ裏地も付いてるからガシガシ使えちゃうのが嬉しい。
いろんなシーンで活躍してます。

これからの季節に使いたい、ビニール素材

夏使いたい素材、でもあるのがビニールバッグ。
色々なデザインがあるけど、私はJUN MIKAMIのこのバッグに一目惚れ。
色味がなんとも言えない絶妙なブラウンで大人っぽさも出してくれるのがお気に入りのポイント。
クリアだとどうしても中に入れるものがはっきり見えてしまうけど、このカラーならなんとなくごまかしてくれるのでおすすめ。
意外と合わせやすいので茶色のシャツなんかと合わせてみてもかわいいです。

あえてのガーリーをプラスして使う

このバッグ。一見ちょっとガーリーにも見えがち。
でも私の場合、メンズライクなスタイルが多いのでアクセントとして合わせるとイイ具合にバランスを取ってくれるのです。
何事もバランスが大事。
かわいいアイテムも合わせるものによって変身してくれるのです。
シンプルなTシャツにワイドパンツ、スニーカーにキャップのまさにメンズライクなこのスタイルにはこのバッグがベストマッチ!

カラーを活かしてコーディネート

FILL THE BILLのこのバッグはかなりポイントになってくれるカラー。
グリーンの小物ってなかなか手に取る機会がなかったけど、これは格別。
コーディネートのポイントにもなるし、主役にもなってくれます。
同じトーンのスタイルに加えてあげるだけでこなれ感もアップ!
小物でスタイルアップできるって嬉しいですよね。


私がおすすめする巾着バッグ。
まだ持っていない方は是非試してみてください。

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

GOODTHINGS GOODCASUAL 野尻美穂のおしゃれの話の新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック