DAILY MORE

DAILY MORE

俵 理佳子

トレードマークはメガネ。好きな男子も、メガネ男子。休日は、舞台、落語、ライブに行ったり、走ったり。“美容番長T”として美容情報を発信してましたが、'15年10月~、編集長に。展示会ネタやビューティ、エンタメ情報、編集部の裏話まで、ジャンルを問わない雑食ブログをお届けします♪

嵐・大野智さんの“吸引力”と主演映画『忍びの国』

MORE最新号、高畑充希さんがカバーの8月号は6/28(水)発売です!

読んでいただきたい特集ばかりですが、なかでも嵐・大野智さんのロングインタビュー「大野智 秘めたる覚悟 変わらぬ無欲」はたくさんの方に届いてほしいな、と思っています。

「秘めたる覚悟 変わらぬ無欲」

このサブタイトル、大野さんにぴったりだと思いませんか?

取材や撮影の現場でも、大野さんは決して言葉数が多いほうではありません。

過去に何度か取材させていただいた嵐5人の座談会でも、
リードしてくれるのは櫻井翔さん、インタビュアーの意図を組んで応えてくれるのは松本潤さん、
気の利いたツッコミを入れてくれる二宮和也さんに、場をなごませてくれる相葉雅紀さん。
そんな風になんとなく役割分担があるのですが、
大野智さんがたまに“ぽつり”と口にする言葉は、
座談会が爆笑になるほど楽しいひと言だったり、誰もがうなずくいいエピソードだったり。
たったひと言で場の空気を変える力があるのです。

5人それぞれが魅力的な嵐のメンバーのなかでも
リーダー大野さんの吸引力は格別だと思います。

毎回、取材現場で深い印象を残してくれるように、
様々な作品で、多くの人の心に“ズキュン”とささるモノを必ず残してきたのが大野智という人。

映画『忍びの国』もまた、大野智さんの魅力がすべて詰まった素晴らしい作品でした!

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

編集長BLOGの新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック