DAILY MORE

DAILY MORE

芳麗

NHK山形放送局のキャスター業を経て、ライターとして活動開始。デビュー雑誌がMORE! 以来、10年以上にわたってMOREで執筆。 ロングインタビュー、 女心をつかんだコラムに定評があり、書籍、雑誌、WEBなど数多くの媒体で連載・執筆する。著書『相手も自分も気持ち良く話せる秘訣』『Love リノベーション』(主婦の友社)など。 【公式HP】http://fafa-yoshirei.com/ 【ごあいさつ】 MORE読者のみなさん、こんにちは! 芳麗です。 ここでは、恋に効きそうなカルチャーやライフスタイル。わたしが恋したこと、もの、人を紹介していきますね。よろしくお願いします。

「きょうだい型」で自他のキャラを分類して 、 人間関係をより面白く!「不機嫌な長男 長女。 無責任な末っ子たち」より。

こんにちは、芳麗です。
本日は、MORE読者の皆さんと一緒に盛り上がりたい一冊を紹介します。
「不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち」です。

著者の五百田達成さんは、心理カウンセラーでもあり、書籍「察しない男 説明しない女」のヒットでも知られています。
本書は、「きょうだい型」をもとに人物を分類、分析をして、その価値観や行動パターン、相性まで、様々な角度から解き明かしています。

(念のためですが、「きょうだい型」とは、きょうだい構成と生まれ順による分類です)

人間分析のプロである、五百田さんならでは! 十人十色の人々を一色単に決めつけずに、細やかに分析されている。読んで楽しいエンタテインメントな一冊です。

ちなみに、私は、妹のいる長子(長男・長女)なので、「チャンスに気づかない」し、「鷹揚でぼーっとしている」。「仕事に成長を求める」けれど、「恋愛では甘える」。
たしかに、全部、当たってます。

でも、そこまで長子に当てはまらない部分もあって、本書では、そこらへんも「「きょうだい型」を補足する4つの外部要因」を提示してフォローしています。
分析によると、私は長子だけど、妹とは1歳しか違わない年子なので、そこまで「姉である」という意識や責任感が強くないようです。なるほど、納得。

1人で読みながら自分や身近な人のことを分析するのもいいけれど、ご飯やお茶の場で、みんなで話ながら読んだら楽しそう。

私は、インタビュアーなので、この種の人間分類・分析本は、インタビュー相手にも当てはめて楽しんだりもします。

言わずもがな、分類で相手のタイプを決め込んで取材に挑んだりはしませんが、あれこれ想像しながら楽しみます。

恋愛サプリ的にピックアップしたいのは、「きょうだい型」による結婚相手の選び方の違い。

*長子は、価値観が合う人と結婚する。
*末子は、気が合う人と結婚する。
*中間子は、自分を好きな人と結婚する。
*一人っ子は、自分が好きな人と結婚する。

いかがですか? 当たっていますか? 
共感するだけでなく、異論反論オブジェクションすると面白い。
こんな風に1人でみんなで想像して遊んでみるのにオススメの一冊です。

「不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち きょうだい型性格分析&コミュニケーション」 五百田達成(著)


FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

芳麗センパイ教えて! 恋愛サプリの新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック

HOT TOPICS