DAILY MORE

DAILY MORE

芳麗

NHK山形放送局のキャスター業を経て、ライターとして活動開始。デビュー雑誌がMORE! 以来、10年以上にわたってMOREで執筆。 ロングインタビュー、 女心をつかんだコラムに定評があり、書籍、雑誌、WEBなど数多くの媒体で連載・執筆する。著書『相手も自分も気持ち良く話せる秘訣』『Love リノベーション』(主婦の友社)など。 【公式HP】http://fafa-yoshirei.com/ 【ごあいさつ】 MORE読者のみなさん、こんにちは! 芳麗です。 ここでは、恋に効きそうなカルチャーやライフスタイル。わたしが恋したこと、もの、人を紹介していきますね。よろしくお願いします。

27歳の菅野美穂さんは「なぜ結婚できないの?」と焦っていた⁈ 幸せな結婚をするためのアラサーの焦り克服法とは?

こんにちは、芳麗です。

本日は、MORE1月号にて、もう一つ、私が担当したインタビュー記事をご紹介しますね。

2017年、MORE40周年を記念して始まった連載「40年目のモアガールへ」です。
本連載は、これまで、MORE40年間の歴史に欠かすことのできない、憧れの先輩たちにインタビュー。
現在のMORE読者、迷い多きアラウンド27歳の女子たちに、これからを生きる術など先輩女性アドバイスをいただくというインタビュー。

初回は、女優の菅野美穂さんです。
菅野さんといえば、MOREの表紙に登場した回数は、なんと20回! 
しかも、MOREと同い年の人であり、30周年創刊記念号でもカバーを飾ってくれました。ちなみに、30周年創刊記念号では、菅野さんが屋久島を旅しているのですが、そのライターを私が勤めました。

私にとっても菅野さんは、とりわけ思入れの深い人です。

菅野さんは10代の頃から今に至るまで、ずっと一線で活躍していて、しかも、あらゆる世代の女性に人気を集めて続けているので、おのずと女性誌表紙回数も多いのでしょう。

インタビューしたのは久々でしたが、相変わらず、チャーミングでユーモアの塊だし、それでいて、懐が深さや気風の良さはますますレベルアップしていました。

現在はドラマ撮影中、早朝に起きて赤ちゃんに3食分のお弁当を作ってから、撮影に出かけているそう。「もう、死にそう!(笑)」と笑っていましたが、年下女子に向けて大切なことをたくさん話してくれました。

惜しみなく、20代後半頃の自分の悩み、その後気付いたこと、今のうちにやっておくべきことなどを語ってくれています。

私はずっとリアルタイム&定点観測で菅野さんの話を聞いていることもあり、いかにその言葉にブレや嘘がなく、愛が溢れているかを、改めて強く実感していました。

若い頃から、ずっとお母さんになるのが夢だったという菅野さん。
自分の母親と同じ、「30歳頃には産んでいたい」と切に願っていたのに、27歳どころか30歳になっても結婚できる気配がなくて、とっても悩んでいたといいます。

トップ女優で、あんなに魅力的でモテる女子でも、「結婚できない!」って悩みはあるんですね。
(……と、本人の前でも呟いたら、「モテなかったよ〜! 仕事現場では真剣すぎて、怖い女だったと思う(笑)」と。カンノさん、やっぱり素敵♡)

結婚したくてもできず、途切れることのない仕事に全力投球していた菅野さんは、「いつ結婚できるの?」というもやもやとジレンマを抱えながらも、こんな風に思ったと言います。

「結婚は相手のこともあるし、自分だけでは決められない。悩んでも仕方ない。いつかお母さんになるための準備だと思って、今は仕事を頑張ろう」と。

それから、5年の月日を経て、とても幸せな結婚をしたことは、ご存知ですよね。

本誌のインタビューには、さらに多くの素敵なエピソード、真摯なアドバイスが載っています。ぜひ、読んでくださいね。

今夜放映の菅野さんの主演ドラマ「砂の塔」も…いよいよ佳境…とっても楽しみです!

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

芳麗センパイ教えて! 恋愛サプリの新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック

HOT TOPICS