DAILY MORE

DAILY MORE

芳麗

NHK山形放送局のキャスター業を経て、ライターとして活動開始。デビュー雑誌がMORE! 以来、10年以上にわたってMOREで執筆。 ロングインタビュー、 女心をつかんだコラムに定評があり、書籍、雑誌、WEBなど数多くの媒体で連載・執筆する。著書『相手も自分も気持ち良く話せる秘訣』『Love リノベーション』(主婦の友社)など。 【公式HP】http://fafa-yoshirei.com/ 【ごあいさつ】 MORE読者のみなさん、こんにちは! 芳麗です。 ここでは、恋に効きそうなカルチャーやライフスタイル。わたしが恋したこと、もの、人を紹介していきますね。よろしくお願いします。

愛される美人は「自尊心」と「体幹」が鍵。モデル・仁香さん直伝。「幸せ美人」の習慣術!


●モテる美人は、「自尊心」と「体幹」がしっかりしている。

最後に、意外だけど、とても納得した思考法です。
本書では、「真なる美しさとは、体と心、内面と外見がワンセットで生まれる。どちらも大切にすることで、美人力は確実に引き上がること」を伝えています。
中でも、印象的だったのが、仁香さんと、本書のコンセプトに賛同してくれた、タレントのハリー杉山さんとの対談です。
ハリーさんは、ダイエットやヘルスから、政治経済まで幅広く質の高い知識を持っているから面白い。しかも、「美女研究家ですか?」と尋ねたくほど、女性の美について鋭くも愛のあるコメントが出てくる出てくる。
とりわけ、面白かったのが、ハリーさんが惹かれる、「スペシャルに美しい女性とは、みんなフィジカルが強くて、体幹がしっかりしている」という話。
体には、その人の心や志が現れているから、ヒールの音を聞いただけでも、その人のメンタルがわかると語っていて、おもわず、目を見開きました。

さらには、女性は「自尊心」こそが、美しさの鍵を握るという話も。
曰く、日本人女性は他人の目を気にするより、自分をもっと大切にすべき。
「自尊心と自律神経は繋がっている。自分の価値を低く見積もって自分をぞんざいに扱う女性は、自室神経が乱れてフィジカルも弱くなる。すると、心もますます弱まって、ダメ男なんかにはまってしまう」

というハリーさんの言葉に首がもげそうなほどうなづいてしまった!
長年、女性を取材している実感からもよくわかります。

何よりも、自分の心と体を大切に愛でてあげること。
本書には、仁香さんが人生をかけて体得してきた、自分を愛しながら、自分史上最高に美人になれる貴重なメソッドが余すことなく掲載されています。
(仁香さんの人生の話や、恋愛・結婚論もとてもディープで面白いです)

ぜひとも、読んでみていただけると嬉しいです。

「美人な歩き方」仁香(著)


FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

芳麗センパイ教えて! 恋愛サプリの新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック