DAILY MORE

DAILY MORE

ツール・ド・東北まであと一カ月! 私たちが走る女川・雄勝フォンドの下見に!!パート②【#モアチャレ ほなみ】

みなさんこんにちは!!!


前回のブログに続き、「ツール・ド・東北」下見レポートパート②です!



前回までのブログでは、ひたすらほぼ平坦な道でしたが、これからいよいよ、少しずつ坂道に入っていきますよー!!✨


ここからゆるーい坂道が!!

右に曲がり、

こんどは左に曲がり、

さらにここからは、ぐにょーんと曲がり道!

このように、山の入り口を通り過ぎると、細くて曲がりくねった道がしばらく続きます。
自転車で走るときは、この辺りは安全運転でゆっくり行かないと!!!
でも、自然に囲まれて
とってもいい空気でした(*´꒳`*)

そしてそのまま山を抜けると

ついに海沿いに!!!!!!
ここが目印のコンビニです!

地図でいうとここ!!


山を抜けて海が見えた瞬間の爽快感といったら……


これは本番当日までの
お楽しみですね(*´꒳`*)✨

ここからは海を右手に眺めながら
走れます(о´∀`о)✨



この日は少し天気が悪くて曇っていますが、



当日晴れて最高の景色を見られることを願います✨

ここまでは平坦な道と緩やかな坂道の繰り返しなので、



山の空気と、自然の景色を存分に楽しみながら走れそうだなーという印象でした(^_^)




ただ道がわりと細いので、そのあたりは要注意ですね!


そしてここからの景色などもいろいろ紹介したいのですが、


本番のお楽しみにとっておきたいので、


少し飛ばして紹介していきますね(*´꒳`*)

途中の目印のガソリンスタンド!


そしてここからはしばらく海沿いの道が続くので、大きな坂道などはありません!



震災後に道が新たに舗装されているところも多くあるので、



ボコボコな道は少なく、


ひたすら気持ちよくスイスイ走れそうな道が続いてます!!✨



地図でいうと、この赤いマークのところ!



ポイントで目印があると、長いコースもどんどん進んでいるのを実感できますよね✨

車で走っていたのでここまではあっという間でしたが、



本番当日は、ゆっくり海の風を感じながら走れると期待しています(*´꒳`*)


山や海の景色がずっと続きましたが、



この道をまっすぐ進むと、




震災後に大工事を経て新しく生まれ変わった女川駅付近を通ります!!!!✨

じゃじゃーーーーーん✨



新しいーーーー✨



綺麗ーーーー✨

震災前の女川駅と、震災後の女川駅の様子は、


インターネットでもたくさん写真が残っているので、


ぜひそれらと比較してみてください。


ほんとに驚きです。


震災を経て、復興に向けて力を入れているのがとてもよく伝わります!!!

この女川駅前ですが、


ツール・ド・東北の公式チャリティジャージのデザインを手がけたあのポール・スミスさんが、ロードバイクで走っている動画、見たことありますか?



そうです!あの場所です!!



その様子は、『ポール・スミス』の公式サイトで公開されているので、よかったら見てみてください✨✨


こちらで見られます! >>


⬆︎ここが、ポール・スミスさんがロードバイクで走っていた場所、『シーパルピア女川』✨

『シーパルピア女川』には、女川の名産品や、面白いお店がたくさんあるので、



今は全国から人が集まる観光地になっています!!!


この先についてはまた次のブログで!!✨



お楽しみにーーー(*´꒳`*)✨

▶︎▶︎「ツール・ド・東北」公式サイトでも、私たちのチャレンジを取り上げていただいてます


▶︎▶︎「ツール・ド・東北チャレンジ」、過去のブログはこちらから!


モアチャレサイト

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

ツール・ド・東北チャレンジの新着記事

モアチャレ❤︎「なりたい私」応援プロジェクト

RECOMMEND! こちらの記事もチェック