DAILY MORE

DAILY MORE

動画もチェック! 私たちが「モアチャレ」に挑む理由とは!? 【#モアチャレ 一般チャレンジャーの熱い想い その2】

589名から選ばれた8名のチャレンジャー。残る4名の紹介です!

こちら後半4人の取材風景とインタビュー。「ツール・ド・東北」チームはこの日が初顔合わせにもかかわらず、すぐに仲良しに!

前田夏奈子さん (24歳・会社員)

【応募内容】
「社会人になって始めたゴルフの腕を磨いて、スコア100台を目指します。ゴルフは交友関係を広げる貴重な機会なのに、『まだヘタだから……』と断ることも多いので、会社の人や友人とのラウンドにもチャレンジできる勇気を持ちたい」

【チャレンジ目標】
社会人から始めたゴルフのスコアを、現在の130台から100台へとアップ! レッスンの様子などをリポートしつつ、モアガールにおすすめのコースや練習場、ウエアなどの情報も紹介します。

【審査委員長より選定理由】
「目指すスコアが明確なうえ、『交友関係を広げるチャンスを逃したくない!』というポジティブな姿勢が素敵だなと思いました。趣味としてゴルフに興味のあるモア読者も多いので、ぜひいいお手本になってほしいですね」(審査委員長・本誌俵編集長。以下、同)

(左より)明橋 冴さん (27歳・歯科医)・尾形穂菜美さん (26歳・女優)・鶴岡あかねさん (27歳・会社員)

【応募内容】
明橋 冴さん
「『ツール・ド・東北』の長距離ライドに挑戦したい! 週に何度か自転車通勤をしているので、昨年のMOREの記事を読んで興味を持ったものの、ひとりだと不安で……。『モアチャレ』をきっかけにチームでチャレンジできたらいいな♡」

尾形穂菜美さん
「地元の宮城県で9 月に開催される『ツール・ド・東北』に参加して復興支援を盛り上げたいです! 震災から6 年たっても復興活動は続いているし、明るい未来に向けて前を向いて頑張っている東北の“今”をたくさんの人に伝えられたら」

鶴岡あかねさん
「2 年前に東北でボランティアをして以来、自分にできることを探していました。そんな時、MOREで『ツール・ド・東北』を知り“私にもできるかも!”と応募しました。レースはもちろん、自転車の魅力や東北の見どころも伝えたいです」


【チャレンジ目標】
9 月16日(土)・17日(日)に開催される「ツール・ド・東北 2017」に参加して「女川・雄勝フォンド」(全長65km)の完走を目指します。サイクリストにおすすめのスポットなどもリポート!

【審査委員長より選定理由】
「昨年、私や佐藤ありさも参加した『ツール・ド・東北』。楽しいイベントだったし、東北を応援したい気持ちもありました。昨年の誌面を見て応募してくれたのもうれしかった。東北のルポも楽しみにしています!」

取材・文/国分美由紀 撮影/山下みどり ヘア&メイク/室橋佑紀(ROI) 久保フユミ(ROI) スタイリスト/辻村真理 ムービー/江木俊彦(リモコン)

>>「チャレンジャー紹介 その1」はこちらから!



FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

編集部モアチャレリポートの新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック