DAILY MORE

DAILY MORE

土地だけじゃなく、心も広い! 北海道OLの笑顔のヒミツは絶品パンケーキにあり!?【ニッポン全国ご当地OLのリアルな生態リサーチ】

全国のモア世代女子は何が好き? 何してる? そんな疑問から生まれたのがこの『あなたのアフター6、連れてって』企画! MORE編集スタッフが、飲み代を握りしめ、日本全国の女子会に潜入します!

凍える寒さも大雪も笑顔で乗りきる。土地だけじゃなく、心の広さも魅力! 「北海道 札幌市」の女子会に潜入!

■北海道 DATA
●県庁所在地:札幌市 ●人口:547.4万人
●ご当地グルメ:スープカレー、ジンギスカン
●出身有名人:大泉洋、西島隆弘(AAA)、大政絢など
●ヘビロテ方言:ごみを投げる(捨てる)、わや(すごく)、~しささった(~しちゃった)

【おすすめ女子会SPOT】 『CARATTO』

25種類以上の厳選食材が味わえる串揚げ専門店。おしゃれな店内は、女子会やデートなどさまざまなシーンにピッタリ。

『CARATTO』
◆北海道札幌市中央区南3条西3の3・G-DINING札幌5F ☎011・206・9960 17:00~翌0 :00 不定休

今回『CARATTO』 で、編集スタッフと女子会したのは彼女達♡

(右)菅彩香さん(25歳・歯科衛生士)、(中)鈴木亜里紗さん(25歳・薬剤師)、(左)黒田千里さん(25歳・薬剤師)

地元女子は共感の嵐!? ご当地女子に聞いた「北海道OLあるある」

【1】二次会はカフェでスイーツが常識

「飲み会のシメは、甘いものを食べにいくのが基本! カフェもかなり遅い時間まで開いています。人気店だと、夜中でも満員で入れないほどにぎわっていますよ」(鈴木さん)

【2】UGG派? emu派? ムートンブーツはマスト!

「寒い冬は、ムートンブーツが必需品。ぬれると色が変わってしまうベージュより、黒を選ぶ人が多い。ブランドは『UGG』と『emu』が人気を二分しています」(黒田さん)

【3】定山渓にお気に入りの温泉施設を持っている

「札幌から車で40分ほどの距離にある、定山渓温泉。温泉も宿泊施設もたくさんあるので、どこを選ぶかは好みによって人それぞれ。泊まりがけで癒されにいきます」(菅さん)

【北海道OLイチ押し!】よく行くSPOT!

【FASHION】札幌駅直結で買物に便利『札幌ステラプレイス』

約220のテナントが入った大型ショッピングセンター。「いろんなお店が一堂に会しているので見ているだけでも楽しい♪」(黒田さん)。
◆北海道札幌市中央区北5条西2  TEL 011・209・5100 

■http://www.stellarplace.net/


【DATE】札幌の街並みを一望!  『札幌もいわ山ロープウェイ』

標高531mの山頂からの景色は絶景。「山頂展望台からは『日本新三大夜景』のひとつ、札幌の夜景が見渡せてロマンティック♪」(菅さん)。
◆北海道札幌市中央区伏見5 の3 の7  TEL 011・561・8177 

■http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/


【FOOD】ふわとろ食感に北海道女子も夢中♡ 『円山ぱんけーき』

北海道のパンケーキブームを牽引する人気店。「ふわふわ生地と、リコッタチーズの相性抜群!」(鈴木さん)。
◆北海道札幌市中央区南4条西18の2の19プリランテ南円山1F TEL 011・533・2233 

■http://www.maruyamapancake.com/


ご当地OLのファッションや、女子会の詳しい様子を雑誌でチェック!

MORE2016年8月号から、ご当地OLのリアルに迫る連載がスタート! リアルな女子会トークや、人気のファッションスタイルなど、様々な情報を毎号お届け。この記事と合わせて、ぜひともご覧あれ♪

【ニッポン全国ご当地OLの女子会にお邪魔します!】のその他の記事はこちらから>>


電子版も発売中! ご購入はこちらから>>



MORE2016年12月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック! 原文/井上華織 撮影/早坂佳美 イラスト/平松昭子

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック

HOT TOPICS