DAILY MORE

DAILY MORE

テレビ観戦にピッタリ!「箱根駅伝」全10区間、見どころタイムテーブル【モア的箱根駅伝ガイド】

PR

【復路スタート!】1月3日(水)8:00/箱根・芦ノ湖駐車場入口

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

8:00 START! 箱根・芦ノ湖駐車場入口
《6区(20.8㎞)》
山下りのスペシャリストが生まれる特殊区間

5区と同様、山下りは急カーブを時速約25kmで一気に下らなければいけないため向き不向きが分かれる。朝の箱根山中は冷え込みが激しく、思わぬ腹痛など体調の変化はもちろん、路面凍結による転倒にも注意。下りで飛ばしすぎると残りの3㎞が苦しくなるためペース配分も重要に。

8:58頃 小田原中継所
《7区(21.3㎞)》
激しい気温の差がランナーを苦しめる!

9㎞過ぎから小さなアップダウンが続く、ペースがつかみにくいコース。スタートの9時前後は山から吹き下ろす風でかなり冷え込むものの、平塚中継所に近づくにつれて太陽が高くなり日差しが強くなるため、気温の変化が大きい。近年は復路のエース級の選手が起用されることもある。

10:01頃 平塚中継所
《8区(21.4㎞)》
優勝とシード権争いのすう勢が見えてくる

残り9kmあたりから徐々に上り坂に。特にラスト5kmに待ち受ける遊行寺の坂が最大の難所。晴れた場合は後ろからの直射日光が選手の体力を奪い、追い風の場合は無風に感じてしまうため、体感温度がさらに上がって選手を苦しめる。シード権争いや優勝争いが見えてくる区間でもある。

11:05頃 戸塚中継所
《9区(23.1㎞)》
大逆転のドラマの舞台になることも!

復路のエース級が起用される最長区間。戸塚中継所からの3kmは下り坂、7km以降には権太坂が待ち受けており、勝負に出るタイミングが見どころ。トップが通過してから20分経過すると繰り上げスタートが行われるため、鶴見中継所では優勝争いやシード権争いを含めた多くのドラマが!

12:17頃 鶴見中継所
《10区(23.0㎞)》
仲間が待つゴールへいちばんにたどり着くのは!?

序盤のアップダウンを超えたら、残りはほぼ平坦なコース。ただし気温の上昇やビル風、観客からの大きな声援による思わぬプレッシャーなどが選手を阻む。多くの歓声を受けながら中央通り、日本橋を抜け、仲間たちが待つゴールへ。優勝争いやシード権争いなど、ラストまで目が離せない!

【復路 ゴール!】13:27頃/大手町・読売新聞社前

====================

「箱根駅伝」は、テレビ観戦で盛り上がろう!

サッポロビール 新春スポーツスペシャル  『第94回 東京箱根間往復大学駅伝競走』(日本テレビ)

■往路
1月2日(火)7:00~14:05(7:50~全国ネット)
■復路
1月3日(水)7:00~14:18(7:50~全国ネット)

*関連番組もチェック!
『箱根駅伝 絆の物語(仮)』 12月23日(土)16:00~16:55(日本テレビ)
『箱根駅伝 区間エントリー徹底分析SP(仮)』 12月30日(土)24:54~25:24(日本テレビ)
『箱根駅伝 直前情報大公開SP(仮)』 1月1日(月)24:59~25:29(日本テレビ)
『箱根駅伝 絆の物語 スタート直前生情報(仮)』 1月2日(火)5:50~6:45(日本テレビ)
『続報!箱根駅伝(仮)』 1月3日(水)14:18~15:00(日本テレビ)
『もうひとつの箱根駅伝(仮)』 1月7日(日)16:10~17:25(日本テレビ)

====================

>>箱根駅伝番組公式HPはこちらから!


>>もっと知って楽しもう! 第94回箱根駅伝 まとめ



取材・文/松山 梢 イラスト/進藤やす子

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック