美容エディター・前野さちこさんの「私の肌が救われたワケ」【ゆらぎ肌美女の美肌習慣&おすすめアイテム】

パーフェクトに見える美女たちも、肌の悩みと日々闘っている! 肌が不安定になるシーズンを目前に、今すぐ始められる克服ケアを徹底聞き込み。今回紹介するのは、美容エディター・前野さちこさんの美肌対策についてです♡

【美容エディター・前野さちこさんさんの“ゆらぎ肌ケア”】ゆらぐたびにスキンケアを見直して健やか肌に進化!

美容エディター・前野さちこさんの「私の肌が救われたワケ」【ゆらぎ肌美女の美肌習慣&おすすめアイテム】_1
●美容誌のエディターを経て、33歳から2 年間渡仏し昨年帰国。数多くのアイテムから自分にぴったりのケアを見つける、プロならではの審美眼を持つ。
「乾燥や紫外線のダメージを受けやすい肌で、子供の頃はエアコンの風が当たるだけでほおが真っ赤になって恥ずかしかった(笑)。乾燥肌だと思ってオイルやクリームを塗りたくっていたけれど、全然改善しなくて……。22歳で今の仕事を始めてから、その原因がバリア機能の低さによる水分不足にあると気づきました。そこで、まずクレンジング剤を見直し、肌の水分量をキープしてくれるアイテムにチェンジ。さらにケミカルピーリングで角質ケアをし、水分が入りやすい肌の土台につくり替えました。今では守りだけではなく攻めのスキンケアもできるようになり、念願のつや肌に!」(前野さん)

●前野さんが、肌のゆらぎを感じたときにすること&おすすめのアイテム!

●第1次巻き返し期! 保湿重視のクレンジング

美容エディター・前野さちこさんの「私の肌が救われたワケ」【ゆらぎ肌美女の美肌習慣&おすすめアイテム】_2
「うるおいを守るクレンジング剤で、肌のバリア機能をキープ」。Dr. ハウシュカ クレンジングミルク145㎖¥4200/インターナショナルコスメティックス

●第2次巻き返し期。30歳を過ぎたらケミカルピーリング

美容エディター・前野さちこさんの「私の肌が救われたワケ」【ゆらぎ肌美女の美肌習慣&おすすめアイテム】_3
「月に1回の習慣。一生続けます!」◆南青山皮膚科スキンナビクリニック 東京都港区南青山4の21の26・2F TEL 03・5770・6240

●第3次巻き返し期! 攻めと守りの効率ケア

美容エディター・前野さちこさんの「私の肌が救われたワケ」【ゆらぎ肌美女の美肌習慣&おすすめアイテム】_4
「バリア機能が安定した今は、守りの敏感肌用コスメを使いつつ、攻めの美白ケアも積極的に取り入れています」。

(右)イニクス センシティブ ディープモイスト ローション[医薬部外品]120㎖¥3700/マルホ 

(左)白澄 XX 美白美容液[医薬部外品]40g¥5000/コーセー

悩んでいたなんてウソみたい! “ゆらぎ肌”美女に聞いた私の肌が救われた、ホントの話。

MORE2017年4月号では、みんなが憧れる美女たちが美肌のヒミツを大公開。出てくださった方は、みんなゆらぎ肌に悩んでいた方ばかり。どんな風に悩んでいたかや、おすすめアイテムをたっぷり紹介しているます。きっとあなたの悩みにぴったりハマる素敵なテクニック&商品がわかるはず! 春に向けて肌がゆらぎやすくなるこの時期。今すぐチェックして、美肌対策始めましょ♡
magazinebannerimage

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る