1位は42.7%で「毛穴」、2位は!? 読者100人に聞いた「カバーしたい肌悩みランキング」トップ5

MORE世代読者100人に聞いた「カバーしたい肌悩みランキング」

「みんな、どんな肌パーツに悩んでる?」。MORE読者100人に聞いた、なかなか隠せない肌の悩みについて、ランキング形式でお届けします!

●全国の25~30歳の有職女性100人に、インターネットによるアンケート調査を実施
ブラウス¥1843/fifth イヤリング¥2200/ゴールディ インナー/スタイリスト私物

半数近くが毛穴の開きや黒ずみに悩んでいた! 1位は42.7%で「毛穴」

「小鼻まわりの毛穴がどうしても消えない」、「毛穴の開きをカバーしようと思うと、どんどん厚塗りに……」、「年々ゴツゴツしてくる」など、気になっていても、その対処法がわからないという人が多数

初めてのシミに動揺が隠せない……! 2位は20.0%で「シミ、ソバカス」

「20代前半はまったくなかったのに、最近急に増えてきた」、「シミなのかソバカスなのか区別がつかず、正しいカバー法もわからない」など、初めて対峙するシミなどの悩みが急増するお年頃

今あるニキビも、居座るニキビあとも隠したい! 3位は13.3%で「ニキビ、ニキビあと」

「ニキビあととニキビ、隠し方は変えるべき?」、「そもそもニキビの上にメイクしていいの?」と、身近なトラブルbut目立つパーツだけに、疑問が続出。ニキビの上でもヨレないメイク法も求めていた!

ベースメイクのノリを左右する最重要ポイント。4位は10.7%で「乾燥」

「ほおがかさついて、ファンデーションを塗っても汚い印象に」、「朝は大丈夫なのに、夕方にはカサカサになってお直しが大変なことに」。スキンケアはもちろんだけど、メイクの工夫でなんとかしたい!

お疲れ女子の大敵! 青ぐま、茶ぐま悩みも。5位は8.0%で「くま」

「目の下にくまがあるだけで顔全体がくすんで見える」、「しっかりカバーしようと思うと、逆に目立ってパンダのような目に」、「コンシーラーの選び方がわからない」と、わからないことだらけ!

ヘアメイク・paku☆chanが教える! お悩みランキング別☆“のぼり坂肌”ベースメイクを、今すぐ本誌でチェック♡

MORE2018年4月号では、ロジカルでありながらトレンド感のあるメイクがお得意なヘアメイク・paku☆chanさんがベースメイク悩みを解決する企画が! 今回の悩みランキングは、全部彼女が解決してくれます♡ しかも、そのテクニックを使えば、今っぽい肌感もおのずと叶ってしまうんです! ぜひチェックして、あなたも“のぼり坂肌”を手に入れて♪
MORE4月号

Ranking

もっと見る

Movie

MORE8月号、お見逃しなく!