汗をただ拭くだけじゃ危険! 肌が「あぶら切れ」を起こさないための正しい夏肌ケア

”あぶら”が敬遠されがちな夏こそ、”肌のあぶら”と上手につきあうことが美肌記録更新のカギ! 表面ペタペタ、中はスカスカの“夏肌おブス”にならないよう、“夏のあぶら切れ肌”の対策方法を知っておきましょう。

【あぶら切れ防止テク】日中の“汗をふいたらミスト保湿”を徹底!

汗をかくのはいいことですが、汗に含まれる塩分が酸化したり、汗をふいた時に肌の水分と油分が奪われたままだと肌の負担に。汗をふいたらミスト状の化粧水で保湿する習慣をつけましょう。汗をかかなくても、空調などで乾燥を感じたらこまめに保湿する心がけを。
汗をただ拭くだけじゃ危険! 肌が「あぶら切れ」を起こさないための正しい夏肌ケア_1
汗をふく時は肌をこすらず、タオルを優しくあてて汗を吸わせると◎

★おすすめアイテム

汗をただ拭くだけじゃ危険! 肌が「あぶら切れ」を起こさないための正しい夏肌ケア_2
夏は、吸水性の高いタオルハンカチとメイクの上から使えるミスト状の化粧水をバッグの必需品に。
(1)汗と不要な皮脂を吸収するシート。汗もとれるあぶらとり紙 010(90枚)¥380(価格は編集部調べ)/資生堂 
(2)従来のポンプより50%小さい超微細な水滴に変える新技術を採用。浸透感がアップ! マイクロ エッセンス アクアシューティカルTM ミスト75㎖¥8000/エスティ ローダー 
(3)うるおいを補給しながらべたつきやテカりを抑えて、みずみずしい肌に整える。シトラスの香り。ルナソル スキンコントロールミストN(数量限定発売)50㎖¥2200/カネボウ化粧品

夏の肌は、“あぶら切れ”を起こしやすい!? しっかりケアして、劣化を防げ!

MORE2016年7月号では、夏の「あぶら切れ肌」について大特集。あぶら切れするメカニズムや、お手入れテク、おすすめえアイテムまで、サマーシーズンに肌ケアのために覚えておきたいあれこれを紹介しています。しっとりツヤツヤの美肌で秋まで過ごしたいあなた、今すぐ読んでおいて!

Ranking