やせたいなら、ざるそばより天ぷらそばを! 「太らない生活」どっちでSHOW!~食事編~

寒くて動くのも億劫……。太りやすいこの時期こそ、食べ物を選ぶだけの簡単メソッドで肥満を防止!  太らない食べ方テクが分かるQ&Aを読んでで、やせやすい体をつくる方法を覚えよう。今日教えるのは、食事のテク。メニュー選び、カロリーだけを気にしてなかった?  おいしく食べてやせられる選び方はこれ!

【教えてくれたのは……菊池真由子さん】

管理栄養士。健康運動指導士。ダイエットや生活習慣病の予防対策などの指導に携わる。『食べても食べても太らない法』(三笠書房)など

Q.ランチにするなら? 天ぷら or ざるそば?

A 天ぷらそば!!

「天ぷら自体は高カロリー。でも消化に時間がかかるため満腹感が高いんです。また、具の種類があると摂取できる栄養素も増えるので、余分なカロリーが体の脂肪になりにくい作用もあります」(菊池さん)。一方ざるそばは、消化の速度が速いため早くお腹がすき、ほかのものでカロリーをとってしまいがちに。

Q.おつまみを食べるなら? 枝豆 or 大根サラダ?

A 枝豆はダイエットにベストなおつまみ!

「枝豆は低脂肪なだけでなく、炭水化物や脂肪をエネルギーに変える働きを持つビタミンB1、B2が豊富。ただ、その働きを促すためには2人前を食べる必要がある点に留意して。大根サラダは水分ばかりでやせるためのビタミン類がほとんどないんです」(菊池さん)

Q.ファーストフード店で選ぶなら? チーズバーガー or 照り焼きバーカー?

A チーズバーガー

「照り焼きバーガーは和風なのでヘルシーに感じますが、誤解です! 高カロリー、高脂肪食品のマヨネーズがたっぷり入っているため、太りやすいんです。チーズバーガーはマヨネーズが使われてないのがポイント」(菊地さん)

食べても、飲んでも、寝ててもやせられるってホント!? 太らない生活どっちでSHOW!

MORE2017年3月号では、ちょっと気をつけるだけで、太りにくくなりやせやすい体を作るポイントを大解説! 食事やドリンク、など口にするものだけでなく、入浴や睡眠などの生活習慣の業もご紹介。さらに、リアルに読者が試したレポートも! ぜひ読んで、毎日の生活に取り入れてみて。
magazinebannerimage

Ranking

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!