おしゃれ上手な、菊池晴美ちゃんが伝授! 服×メイク×ヘアの最旬バランス♪(1)

モアビューティズに、おしゃれ上手な“菊池晴美ちゃん”が新加入!

雑誌MOREで活躍している『モアビューティズ』のメンバーに、大型新人が加入♪ 彼女の名は“菊地晴美ちゃん”!! 今日から4回にわたって、彼女のビューティテクやオススメアイテムなど、晴美ちゃんのおしゃれルールをご紹介します!

<<菊池晴美ちゃんって こんな人!>>

育成ユニット「並木橋ハイスクール」の元メンバー。ブログやInstagramで、日々のコーデやメイクのポイントなど、使える情報を発信中! Instagram:@harumi_kikuchi
「とにかくメイクが大好きで、メイクをし始めた中学生の頃から、つけまつ毛やちょっとギャルっぽいメイクなどなど、いろいろ試してきました。最近はだんだん自分の顔に何が似合うかがわかってきて、シンプルなメイクが多いかも。お洋服も大好きだから、それに合わせてどんなメイクにしようか考えるのも楽しいんです! みなさん、どうぞよろしくお願いします♡」(晴美)

【晴美ちゃんのおしゃれルール】服×メイク×ヘア。 三位一体のバランスが大事!

「服が違うのにメイクと髪はいつもと一緒、にならないように、いつも“引き”で見て全身のバランスを考えてます。がらっとメイクを変えるというよりも、ちょっとした足し引きだけで変化をつけることが多いです♡」(晴美)

●白がちコーデには…派手リップ×ぬれ髪で!

「カジュアルなコーデなのでメイクと髪は大人っぽさを意識♪ 赤リップだけが目立つけど、実はノーズシャドーやハイライトを入れて立体感やつやを出すひと工夫を仕込んでます」(晴美)

【HOW TO MAKE】白がちコーデメイクの作り方ポイントを解説!

使ったのは、このアイテム!

(1)メイクの下地ができたら、ハイライトで立体感を

チークの前に、1の『レブロン』のハイライトをほおに広くのばし、Tゾーンにもオン♡

(2)ノーズシャドーと赤リップで、メイクを引き立てる!

2の『ケイト』の眉パウダーでノーズシャドーを入れる。3の『シャネル』の口紅は唇の中央にのせて!

(3)リップの形を整える

何もついてないリップブラシで、塗った口紅を輪郭にそって口角のほうへ伸ばす。これでつけすぎず、キレイな形の赤リップに。
MORE2015年9月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック! 撮影/藤沢由加

Ranking

もっと見る

What's New

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!