アニキ

アニキ

今年本厄の3児の父。ってことで「アニキ」ではなく、本当は「オヤジ」が正しい編集部の黒一点。『週刊プレイボーイ』(男塾)→『MORE』(女子の園)という異例のキャリアの持ち主でもある。
「モツ煮&ハムカツ&黒ホッピー」があれば、他になにもいらない“ひとり呑みニスト”。ホームグラウンドは横浜・野毛。
好きなことわざは「他人のふんどしで土俵を取る」。過去に取材した数多くの偉人・偉才の考えや言葉を多用して、モア世代の悩みを解決しますよ。

【お悩み 2杯目】男子がスマホをいじっていると不安になるんです

【お悩み 2杯目】男子がスマホをいじっていると不安になるんです_1
アニキ:「居酒屋アニキへようこそ!」第2回目です。先週から始まったばかりなので、今回もまた編集部員のリアルな悩みをさらそうと思います。今回のゲストは、美容番長ファミリーの“子分タカド”としてもおなじみ、タカドです。では、お悩みをどうぞ!


タカド:えっと、ちょっと恥ずかしいんですけど、どうやら私いびきを……。


アニキ:ちょっと待ってちょっと待ってタカドさん! あの、ほかの悩みないかな。初回のF井の時もいびきがどうのみたいな話で終わった気がすんだ。
「モア編集部の悩みはいびきしかねえのかよ!」とか思われないように、もちっとこう、女子が「わかるわかる」「知りたい知りたい」と共感を得られるような悩みないっすかね。


タカド:う~ん。じゃ、私の、っていうとちょっと問題があるので、私の友人の悩みってことにしておいてくれますか。


アニキ:いいよいいよ、問題なし!(でも全世界に公開中)


タカド:私、いや私の友人は、「付き合ってもいいな」と思う男子がいても、どこかその相手を信じられなくて……。たとえば一緒に食事しているとき、相手がスマホをいじってたら“最悪のケース”を想像してしまうんです。LINEとかの着信音がブーブー鳴ると、「絶対女だ!!」とか思って、勝手にテンションダダ落ちで……。


アニキ:ネガティブすぎ! 男がスマホさわってる時の9割は、プロ野球やサッカーの結果チェックとかくらいだと思うけどなぁ。だいたい男が浮気する時は、こそこそこそこそしますから。


逆に、実家に「姉さん事件です! いま将来を考えているステキな女性とごはんを食べています!」とかポジティブなことをメールしてるかもしれないじゃん。で、気になってトイレ行った時にスマホをのぞき見てしまうとか?


タカド:いや、それはないです! それしちゃ終わりだってプライドはあるし。でも、見ないからこそ、やっぱり信じられなくて……。


アニキ:スマホ見るとかは絶対しない方がいいよ! 他人のスマホを見ていいことなんて100%ないから! 相手を信じてない人が見たら、スマホなんて「信じられない気持ち増幅装置」だからね。

たとえば、なにも疑うべき痕跡がなかったとしても、「今日はたまたまでは……」とまた不安に思うだろうし、女性とのメールや電話の履歴があったら、その真偽は関係なく「ほらきた!」って思うでしょ。万一、ちょっとヤバめの痕跡があったら、「やっぱり……」ってなるだけ。スマホみて不安が晴れることは100%ないですから。

そもそもタカド、いやタカドの友人は、過去に浮気されたりとか痛い経験があるから信用できなくなってるのかもしれないけど、そういう不安や不信って、結局、 相手どうこうじゃなく「自分の問題」なんだよね。

実際にセックスしてたら100%アウトとしても、浮気の基準って結局、自分が決めてるわけですよ。 「女子とメールしています。LINEしてます」を浮気とする人もいる。「女子とふたりで飲んだらアウト!」という人もいる。

イマジンしてごらん! もし俺の奥さんが、いま言ったことを浮気の基準にする人だったら、俺なんて浮気現場をいま世界にさらしてるんですよ。そもそも、俺の仕事相手の9割方は女性なんだから、電話もメール履歴もほぼ女性ですよ。完全にクロ。


タカド:……確かにそうですね。


アニキ:それに、そういう不信って結局、「自分の気持ちの写し鏡」であること多いんです。 タカド、いやタカドの友人の過去にさ、カレがいるのに、好きとかではない男子と連絡したり、ごはんにいったりしたことない? 


タカド:……あります。いや、あるって言ってました!


アニキ:やっぱり! “好きな気持ちも浮気の事実もないけど、他の男子とメールや食事をしたことがある”。これが自分の基準になってるから、男子がスマホいじってたら同じことしてるに違いない!となる。


で、それだけならまだいいんだけど、問題なのは、その基準が、こと男子相手だと、“やましいことがあるに違いない!”に微妙にすりかわかってるんだよね。それは、自分のどこかに「好きだけど、この人はどこか信じられないから、ちょっと別の人にも保険かけとくか」みたいな、微妙にうしろめたい気持ちがあるのを自分だけは知ってるから。


タカド:うっ! いたいとこつきますね。でも真理かも……。


アニキ:結局、本当に浮気の事実があっても、「この人は浮気はしない!」と信じていれば浮気じゃないし、まったく何もないのに、「この人は浮気してる!」と思えば浮気なんですよ。

こと恋愛に関して判断できることは、自分の気持ちがすべて。いくら相手が「愛してる!」なんて毎日言ってくれても、他人の本心なんかわかんないんだから。まあ、俺くらいオッサンになると、男女には、お互いに秘め事があるくらいの関係のほうがいいとは思いますが。


タカド:わかりました。じゃ結局、私の気持ちを改めるしか解決法はないってことですね。
アニキ:もちろん、それはひとつ。だけど、ここで今週も『ポケット版 ことわざ新辞典』を出すけど、315Pのことわざ読んでみて。


タカド:えっと……「悋気(りんき)は女の七つ道具」。意味は「やきもちは女の武器で、男を操縦する手段である」。
【お悩み 2杯目】男子がスマホをいじっていると不安になるんです_2
アニキ:です。類義語に「悋気せぬ女は弾まぬ鞠」ってのもあって。これは「嫉妬しない女は、まるで弾まないまりのようでつまらない」って意味です。

タカドの、いや、タカドの友人の不信や嫉妬心って、実は男子を操縦する武器にもなるってことなんですよ。いい。男なんて本当にバカなんだから、女子がスマホいじってることに不信感抱いてることなんてまったく察してませんよ。

男はバカなんだから、ちゃんと言葉にして、「スマホいじってるの、ちょっと気になるんだけど~」くらい、かわいく伝えればいいんです。たぶん、 「いや今日、カープの黒田が先発してるから気になっててさ。ごめん」って返ってきますよ。

もちろん、毎回毎回「そのLINE、ほかの女じゃないの!?」とか疑われ続けると、男もイヤになります。でも、バランスみて、嫉妬心は小出しにすれば、「この子、俺のこと好きなのかも?」ってうれしいものなんですよ。


タカド:はい! 早速そうします! いや、そうするように友人に伝えます!




==============
今回の居酒屋
「加賀廣 神保町店」
●今週も「居酒屋アニキ」のホームグラウンドにて。編集部より徒歩3分。ぷりっぷりの「モツ煮」はマストです。
アニキ:もちろん、それはひとつ。だけど、ここで今週も『ポケット版 ことわざ新辞典』を出すけど、315Pのことわざ読んでみて。


タカド:えっと……「悋気(りんき)は女の七つ道具」。意味は「やきもちは女の武器で、男を操縦する手段である」。

Ranking

もっと見る