野尻 美穂

野尻 美穂

1984年生まれ。東京都出身。SHIPSプレスを経て、現在はフリーランスのファッションディレクターとして活動中。好きなものはベーシックでメンズライクな服、だいたい毎日カジュアルなコーディネート。でも“カジュアルなだけ”、“フツーすぎる”スタイリングはつまらない!そんな私がいま着たい服、気になっているおしゃれのことをお話させていただきます。

デニムを格上げする、今どきアクセ事情!

こんにちは。デニムにまつわるお話、第3回はアクセサリーのお話です。カジュアル&ベーシックなデニムを“フツーに見せない”、“ボーイッシュになりすぎない”ためにはアクセ使いにこだわることが大切。今回はこれからの季節にトライしていきたい、野尻おすすめのジュエリーをジャンル別にご紹介したいと思います。

旬なシルバーに一点プラスして

デニムを格上げする、今どきアクセ事情!_1
シルバーをマットにするだけで鮮度アップ!
これからの季節はフルレングスのデニムを履いても重たく見えないよう、アクセ使いも華やかに見せたい。でもだからと言って派手な色を取り入れるのは、洋服との相性も関係してくるのでハードルが高い。そんな時にはマットなシルバーアクセに大振りのイヤリングを組み合わせるのがおすすめ。ヴィンテージライクなシルバーで爽やかさとこなれ感を出しつつ、イヤリングで夏に似合うエスニックなムードを楽しむことができます。大振りなイヤリングをするときは手元はリングのみですっきりさせてみると、派手にならずより大人っぽい雰囲気になりますよ。

夏に楽しみたいブラックレザー×ターコイズ

デニムを格上げする、今どきアクセ事情!_2
ループタイはシンプルなレザーの紐とコンチョのヘアゴムなどで簡単に作ることもできちゃいます。
デニムにはシルバーアクセが定番ですが、もうひとつ私が好きなのはブラックのアクセを合わせること。特にこれからの季節は、ターコイズとの組み合わせが素敵!今おすすめしたいのは、ブラックレザーとターコイズがドッキングしているアクセ。ブラックとターコイズの少しメンズライクなテンションがシンプルなコーデを格上げしてくれます。ジーンズにはもちろん、Gジャンとの相性も抜群。バングルやピアスにもシルバー×ターコイズを取り入れると統一感が増して、よりコーデが洗練されると思います。

大人が楽しめるモチーフアクセ

デニムを格上げする、今どきアクセ事情!_3
モチーフタイプも積極的に取り入れて。
最後におすすめしたいのは、個人的に最近気になっている星モチーフ。どうしても主張が強くなりがちなモチーフアクセサリー。でもあまり派手にならないシルバーやヴィンテージのアクセとか、選び方によっては合わせやすく、上手くいけばみんなとぐっと差をつけられます! 私が選んだのはヴィンテージの星モチーフがついたレザーのチョーカーとティファニーのヴィンテージのブレスレット。イヤリングは星モチーフが引き立つよう、プレーンなタイプを合わせバランスを取ってみました。白Tシャツに合わせて着る事が多くなりそうなこの組み合わせ。これからの季節でも出番が増えそうです。

私なりのデニムとアクセサリーの合わせ方、ぜひ参考にしてみてください!

Ranking

もっと見る