俵 理佳子

俵 理佳子

トレードマークはメガネ。好きな男子も、メガネ男子。休日は、舞台、落語、ライブに行ったり、走ったり。“美容番長T”として美容情報を発信してましたが、'15年10月~、編集長に。展示会ネタやビューティ、エンタメ情報、編集部の裏話まで、ジャンルを問わない雑食ブログをお届けします♪

ロック愛爆発!“クドカン×長瀬智也×神木隆之介”最新作に、大興奮!!!

ロック愛爆発!“クドカン×長瀬智也×神木隆之介”最新作に、大興奮!!!_1
クドカン×長瀬智也に、はずれなし。
いえいえ。はずれがないどころか、サイコー!!! な作品が生まれました!

昨日、完成披露試写会で映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』をひと足お先に観てきました。一日たった今でも興奮気味です。

監督・脚本/宮藤官九郎、主演/長瀬智也、神木隆之介。
不慮の事故で亡くなった17歳の高校生・大助(神木)が目覚めたのは、なんと【地獄】。まだキスもしていないのに! 大助は、好きな子に会いたい一心で、地獄専属ロックバンド地獄図(ヘルズ)のボーカル&ギターの赤鬼キラーK(長瀬)から、現世に甦るための方法を学び大奮闘する--。

あらすじだけ書くと「なんやねん!」って話なんですが、ばかばかしくてくだらないことを徹底的に追求するのがクドカン作品の素晴らしさ。

恋する男子のかっこ悪さ&可愛らしさに笑ったり、キュンとしたり。

甦るための地獄のバンド特訓に笑ったり、熱くなったり。

キラーKを始めとする鬼たちのお間抜けないい人(?)ぶりに笑ったり、微笑ましい気持ちになったり。

小ネタも含めて笑いのツボだらけの作品なんですが、現世に残してきた人たちのことを思う気持ちあっての物語だから、切なくてほろりとさせられるシーンも。“死”をベースにしながらばかばかしい話が繰り広げられるという意味では、あの名作『木更津キャッツアイ』と重なるな、なんて思ったりもしました。

そしてそして。特筆すべきは、音楽のかっこよさ!!!

作品中の楽曲はすべて宮藤監督作詞のオリジナルで、これが名曲ぞろいなんです。

で、地獄図(ヘルズ)のキラーKのボーカルとパフォーマンスがまた、しびれるくらい絶品❤ 

宮藤監督と長瀬智也さんのロック愛が爆発。映画を観てる最中に、ヘッドバンキングしそうになったくらい(ヘヴィメタファンじゃないのに)、地獄図(ヘルズ)のかっこよさにやられてしまいましたよ!

地獄図(ヘルズ)のライブ、どこかでやってくれないかなあ。

ちなみにこの作品には、Charさん、野村義男さん、憂歌団の木村充揮さんなどなど、大物ミュージシャンもたくさん出演しているのでお見逃しなく。

クドカンファンも、長瀬ファンも、神木ファンも、そして音楽ファンも。映画館でいい音響で観ることをオススメします! 2/6公開。

次号MORE3月号(1/28発売)では長瀬智也さんのインタビューを掲載してます。こちらも映画と併せてぜひチェックしてくださいね!

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る