俵 理佳子

俵 理佳子

トレードマークはメガネ。好きな男子も、メガネ男子。休日は、舞台、落語、ライブに行ったり、走ったり。“美容番長T”として美容情報を発信してましたが、'15年10月~、編集長に。展示会ネタやビューティ、エンタメ情報、編集部の裏話まで、ジャンルを問わない雑食ブログをお届けします♪

京都&奈良、1泊2日の新発見ツアー

先週末、大好きな街、京都と奈良を訪ねる旅へ行ってきました。何度も訪ねている街ですが、今回の旅は初体験が続々だったんです。
京都&奈良、1泊2日の新発見ツアー_1
初体験その一。京都上賀茂にある小川流煎茶の茶室です。初日は、こちらで煎茶のお点前をいただきました。

お抹茶はいただいたことがありますが、お煎茶は初めて!

凛とした空気の中でいただいたお煎茶は、茶器の中にほんの数滴。小川流煎茶は、香りと風味を楽しむためのものなんです。そして、これが驚くほど甘くて香り豊か! さらに、二煎目、三煎目といただくと、味も香りも変化していって。煎茶の概念が変わる興味深い体験でした。

この小川流煎茶、全国でお教室も開催されているそうですよ。
京都&奈良、1泊2日の新発見ツアー_2
お煎茶の感動も覚めやらぬまま、夜ごはんは「三友居」の仕出し料理をいただきました!
翌日は奈良の春日大社へ。何度も訪れている場所ですが、今回は案内していただきながらの参拝だったので、初めて知ることばかりの新鮮な体験に。
京都&奈良、1泊2日の新発見ツアー_3
例えば、この釣灯篭。有名な武将が奉納しているって知ってました? 約1000基ある釣灯篭の中には、直江兼次や宇喜多秀家など有名な武将の銘が入った灯篭もあるんです。5代将軍・徳川綱吉の灯篭も! 本殿の近くにあるので、ぜひ探してみてくださいね。
京都&奈良、1泊2日の新発見ツアー_4
そして、神社内に2000基あると言われている石灯籠。古いものは、平安時代に奉納されているのだそう。この2000基の中から「春日大明神」と彫られた灯篭を3基見つけると、お金持ちになれるという言い伝えもあるんだとか。残念ながら教えていただいた1基しか見つけられなかったけれど、次回訪ねたときに再挑戦してみます(笑)!

今年は、20年に一度の式年造替(しきねんぞうたい)の年。春日大社は本殿の場所を変えずに立て替える(修繕する)ため、遷宮ではなく造替というそうです。現在工事中の本殿が新しくなるのが今年の11月。秋の紅葉の奈良も素敵だろうなあ。

でも、いちばん華やかな季節は、野生の藤の花が咲き乱れる5月だそうですよ。春日大社の巫女さんのかんざしも藤の花! 週末ふらりと、藤が咲く時期に行ってみたいものです。
京都&奈良、1泊2日の新発見ツアー_5
京都&奈良、1泊2日の新発見ツアー_6
その後、ランチをいただいたのはこちら。

昨年12月にオープンしたばかりの「鹿の舟」という敷地内にある「囀(さえずり)」というカフェ。おしゃれだし、とても居心地がいいし、お食事も丁寧な味付けで美味しかった! 最近、奈良にはおしゃれなカフェや雑貨屋さんが続々増えているんです。

この敷地内には、他にも「竈(かまど)」という食堂&お土産屋さんや観光案内所もあるので、奈良を訪ねたときはぜひ立ち寄ってみて。
何度行っても発見がある、京都も奈良も、本当に奥深い街です。

ブログを書いていたら、すぐにまた遊びに行きたくなってきた~(笑)。

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る