俵 理佳子

俵 理佳子

トレードマークはメガネ。好きな男子も、メガネ男子。休日は、舞台、落語、ライブに行ったり、走ったり。“美容番長T”として美容情報を発信してましたが、'15年10月~、編集長に。展示会ネタやビューティ、エンタメ情報、編集部の裏話まで、ジャンルを問わない雑食ブログをお届けします♪

-9㎏!痩せることと、走ることと、食べること。

-9㎏!痩せることと、走ることと、食べること。_1
先月のことですが、軽井沢で開催されたハーフマラソンで走ってきました。

この大会に出るのも4回目!?
別荘地の気持ちいい道を走れる、美味しいものが食べられる、温泉もある、買い物もできる。ってことで、体調が悪くて走れなかった年以外は、ほぼ毎年エントリーしています。
-9㎏!痩せることと、走ることと、食べること。_2
さて、週末に1回5km~10km走る程度の私ですが、6年前に走り始めてから痩せました。

当時の自分史上最高体重から今は-9㎏。

買う服のサイズも変わりました。

でも、走ったことで減った体重ってせいぜい3㎏くらいなんです。

じゃ、残り6㎏、なぜ痩せたかというと……

※写真は5月下旬の軽井沢レイクガーデン。今時期はバラが満開のはず。
-9㎏!痩せることと、走ることと、食べること。_3
残りの-6㎏は、やっぱり食事でした。
あまりに普通のコトでスミマセン!

でも、食事の内容をちょこっと変えただけで、食べる量を減らさずに体重が落ちていったんです。

どう変えたかというと、ゆるゆる糖質オフ。

痩せるためというよりも、アレルギー緩和のために始めたことだったのですが、夜ごはんの炭水化物とデザートを控えただけでするすると体重が落ちていく!

糖質制限というほど厳密でもなく。

ランチでは普通にラーメンやらパスタを食べていたし、夜、美味しいレストランでコース料理をいただくときは、パスタはもちろんデザートまでぜんぶいただいていました。

それまでが食べ過ぎだったんですね(笑)。

ランで筋肉がついて代謝がよくなっていたことも、ゆる~い糖質オフでも効果が出た理由のひとつだと思います。

食べ過ぎない。糖質を摂り過ぎない。運動をする。

当たり前のことだけど、そんな当たり前のことを実際に続けると痩せられる。

いい大人になってようやく知りました(笑)。

週1のラン+夜のゆるゆる糖質オフ(お酒は糖質から除外!)で、史上最高体重から-9㎏、今も維持してます。 

※写真は、軽井沢ハーフマラソンの沿道で応援中のわんちゃんたち。沿道のわんこ率が高いのも、この大会の特徴。
夜だけゆるゆる糖質オフは続けていますが、旅先ではまったく気にしない!

軽井沢でも美味しいものをたくさんいただいてきました。
-9㎏!痩せることと、走ることと、食べること。_4
軽井沢一有名なフレンチ『エルミタージュ ドゥ タムラ』のスペシャリテ。桃の冷たいスープ。

器の桃の果肉部分も、シャーベット状になったところでしゃりしゃりいただけます。
-9㎏!痩せることと、走ることと、食べること。_5
うまく写真が撮れなくてスミマセン。

人気ベーカリー&レストラン『沢村』のピザ。パン屋さんの作るピザだから、厚さ2cmはありそうなピザパンに近いふかふか系。フライドチキンもオススメです。ここのレストランで出てくるパンは本当に美味しいですよ! 
-9㎏!痩せることと、走ることと、食べること。_6
地元の人も通っているという洋食屋さん『スプーン』のオムライス。また食べに行こうと心に誓った味。
-9㎏!痩せることと、走ることと、食べること。_7
大会で走った後のご褒美肉は、万平ホテル『熊魚菴』の鉄板焼き。メインのお肉を、鉄板焼きと炭火焼き、二種類の焼き方で食べられるので気に入ってます。

離れの一軒家というロケーションもマル。
-9㎏!痩せることと、走ることと、食べること。_8
万平ホテルの朝食は窓からの景色も調味料! 
どう考えても、走った分以上のカロリーを摂ってますね(笑)。

美味しいものを、好きなだけ食べる。そのためだったら、週一くらいのランも頑張ろうと思えるのです!

Ranking

もっと見る