TOKYO PANDA

TOKYO PANDA

中国11年在住を経て今年より台湾在住となったブロガーTOKYOPANDAが台湾でかわいいもの♪美味しいもの♪時たま恋愛話?!をご紹介☆
留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は子育てをしながら中国でオンラインセレクトショップを運営しています。
そんなパンダならではの視点でデイリーモア読者のみなさんに最新情報をお届けします。



アミューズ公式サイトプロフィールはこちら>>

眠れないあなたに朗報!蒸し暑い夜に快眠で美カツ♪

東京の夜は湿度が高くムシムシして寝付きが悪かったりぐっすり眠れなかったりしませんか?
眠れないあなたに朗報!蒸し暑い夜に快眠で美カツ♪_1
ぐっすり眠れる方法があれば知りたい!と思っていたとき発見した快眠方法です。
それは深部体温を下げるというもの!

深部体温って?

では深部体温って何??!!人間には皮膚体温と深部体温というものがあります。人が深い眠りをするためには、体温を下げることが非常に重要です。
なぜなら、人間の体というのは、体温を下げないと体を休ませることができない構造になっているからです。そのため、人の体は寝る前に手足の温度を上げ、そこから体中の熱を放出しようとします。

手足から熱を放出し血液を冷やし、その冷えた血液を体中に流すことで、体温を下げるというのがこのメカニズムです。

深部体温の下げ方♪

さぁそんな深部体温どうすれば下がるのか?

寝る1時間前に38−40度程度のぬるめのお風呂にはいり自然発汗を促します。そして部屋を25度のクーラー設定にします。これで部屋を冷やしておいて寝るときには28度にします。寝るときは靴下は履かず吸水性発散性のある生地のパジャマを着ること!

私の場合これで朝まで起きずに眠れるようになりました。眠れないと肌にも悪く、何より1日がどんよりしてしまって残念です。

睡眠は個人差がとてもあると思いますが、睡眠でお悩みの方ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

给睡眠不好的亲一个好消息!在闷热的夏日夜晚快速入眠的美容tips!

东京的夜晚湿度很高,好闷热。大家是不是觉得容易睡不好着呢?
我正愁有没有睡眠方面的好对策的时候,找到了这个快速入睡的方法。

那就是下降深部体温!

那么问题来了,深部体温到底是什么呢?
人类拥有体表温度和深部温度(又称体核温度)。人要进入深度睡眠,下降体温是非常重要的。因为就人体的构造来说,不把体温降下来的话身体是无法好好休息的。为此,人体在睡前或者困的时候,手脚的温度一般会上升,从而把身体里的热量释放出来。
整体结构来说,从手脚部分释放出热量,血液也随之冷却下来,冷却后的血液流遍全身,从而使全身的体温下降。

那接下来的问题就是怎么才能下降深部体温呢?

睡前1小时泡38-40度左右的温水澡,促进人体自然发汗。
然后泡澡时空调的温度设定至25度,让房间冷却下来。然后睡觉时空调再调至28度。
睡时不穿袜子,并选择有吸水功能且具有发散性面料的睡衣!

我自己这样做后睡眠改善了很多。
以前深夜起来3~4次, 每次觉得闷热or太冷,这样对皮肤不好,
而且第二天整个身体都会觉得很累。

不过睡眠状况因人而异,但是如果你有同样的烦恼的话,可以试试这个方法哦~

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る