TOKYO PANDA

TOKYO PANDA

中国11年在住を経て今年より台湾在住となったブロガーTOKYOPANDAが台湾でかわいいもの♪美味しいもの♪時たま恋愛話?!をご紹介☆
留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は子育てをしながら中国でオンラインセレクトショップを運営しています。
そんなパンダならではの視点でデイリーモア読者のみなさんに最新情報をお届けします。



アミューズ公式サイトプロフィールはこちら>>

東京タラレバ娘にみる婚活女子あるある。

東京タラレバ娘のマンガを読みました♡

なんと女性の設定が33歳!私と同じではありませんか!
モア読者のみなさんはaround27歳だけどこれは年齢を越えてすべての女性が共感できる魔法の言葉・・タラレバ。

もしかしたら・・・
・・・していれば・・
タラレバこそ女性によく似合う!とこの漫画をまじまじと読んでそう思いました
本来この世代はとっても忙しくて充実しているはずなのでタラレバが出ないはずなのです。しかし社会的な女性達はタラレバが大好き!
これはきっと33歳の女性じゃなくても27歳の女性でもきっと同じ。
33歳は確かに結婚したい女性なら焦る年齢であると思いますが、27歳の女性だって第2次結婚ラッシュくらいの年齢なので、ある程度のタラレバはきっとあるはず。
大卒社会人が6年目ともなれば誰でも仕事とプライベートの狭間で揺れると思うのです。それが女性ってもんだと思うのです。
東京タラレバ娘にみる婚活女子あるある。_1
そもそもこの漫画にでてくるようなタラレバは大きな後悔、大きな不安ではないと思うのです。女子の酒のつまみというかかわいいお話くらいなもんだと思うのです。

そもそもタラレバって何なのか?!

きっと小さな後悔・小さな不安の代名詞。
一生懸命生きれば生きるほどタラレバのループからなかなか抜け出せないもんなんですよね。社会からの圧力や焦りも加わり頭が固くなってくる30代ならなおのこと。しかも意識高い系女子にありがちな自分で勝手に理想を上げて期待もたくさんしてどんどん目指す’理想の自分’まで自分を高めていった結果’時間’だけが過ぎていくということもあるもんです
そこにはいつも・・・していたら・・とか・・していれば・・が介在して私たちをちょっとだけ困らせるのです。
東京タラレバ娘にみる婚活女子あるある。_2

男と女は"マッチング"モテではない?

こないだお笑い芸人のブルゾンちえみさんがネタの中で言ってましたが男と女は’マッチング’モテではない!と。
まさにそうだなと納得したのは私だけではないはず。
どれだけタラレバを毎日してようが出会うときには不思議と出会い、うまくいくときはジェットコースターのように一気に事が進むってもんです。

最低アンテナだけは張っておけばチャンスがきたときにはサインを逃しません。

私が思うキレイなのに結婚したくてもしていない女性の特徴

最近気づいたことがあります。同性からみてもキレイなのに結婚したくてもしていない女性のいくつかの特徴です。

1・結婚したいという本気度が感じられない→婚活しよう
2・仕事しすぎ→恋愛に割く時間を作ろう
3・不倫している→自業自得と言われても仕方ない、別れよう
4・現実をみていないもしくは現実を見過ぎ→視点をかえよう
5・足踏みしすぎ→時間だけが過ぎるのでまずはつきあおう
とぱっと思いついただけでもこれだけ出てくる訳です。ひとつづつクリアにしていくしかないわけですが、まずは自分と向き合いこれらをクリアにしてやっとこさ’結婚’に照準があった状態。ここからあとは神のみぞ知る’出会い’という’奇跡’待ちになるわけで、タラ・・・レバ・・・を卒業し’ご縁’の世界になるのです。
自分をいつでも良いコンディションに保ち、出会える状態にしておくのが理想といえるのではないかなと思います。人生の時間に変化をもたらすのは、小さな決意です。出会ったときには精一杯恋愛をして一生このひとを愛していこうと素直に思える人と結婚して幸せを努力でかちとりましょう!

从《东京白日梦女》想到的关于婚活女子的二三事。


这个漫画这期的日剧化后广告做的非常多,然后我自己也对这个漫画越来越有兴趣了

这个主角是和我一样年龄33岁!more读者的亲们是大概是27岁的样子,但是这句名为“TARAREBA”(日语タラレバ、翻译成中文是“如果・・・的话”,以下简称“白日梦体”)的魔法咒语是超越年龄应该每个年龄段的女人都懂的。


如果・・・

我这样做的话・・・


这个白日梦体我觉得非常适合女人 ,我看了这个漫画后的感想就是这样

本来这个年龄段的女人的生活非常忙也很充实的过每一天, 所以理应没有这么多的白日梦体。

但是社会上的女性们却非常喜欢“白日梦体”。

不光33岁,27岁的女人应该也一样。33岁对于想要结婚的女人来说是一个很焦急的年龄,而27岁的女人也正面临第2次结婚高峰期,所以某种程度上的“白日梦体”一定会有。

大学毕业6年后谁都有工作和私生活之间的烦恼吧 。这就是女人。


其实我觉得这个漫画中出现的“白日梦体”并不是大后悔和大担心之类的事情,而是女人喝酒的时候的下酒菜一样可爱的存在。

那么“白日梦体”到底是什么呢・・・

应该是小后悔,小担心的代名词。

你自己生活得非常拼命的时候才有的白日梦体的恶性循环 。特别是来自社会的压力和焦虑也水涨船高,导致大脑思维变得顽固的30代女人们。 而且意识高女子力max的女人都有自己的理想,然后期待越来越高,越发把自己努力成自己理想的目标,结果却是“时间”的流逝。

期间总是有“如果・・・”或是“要是我这么做的话・・・“在小小困扰着我们。



前几天看到电视节目里有个搞笑艺人说过一句很对的话,男女之间 要的并不是受欢迎 而是matching!

觉得这句话说得太棒了的可不只我一个人。

其实无论你每天做多少白日梦,上帝安排你和命运那个人相遇的时候自然会相遇,顺利的话你的生活就会像个过山车一样一气呵成。


最起码只要开着自己的恋爱天线,机会来的时候不会错过的。


分享一下最近我发现的几件事情。

从女人角度看很漂亮却还单身着的女性的特征


1.想要结婚的态度不够认真→ 去婚活吧

2.工作太忙→ 需要重新安排时间恋爱吧

3.出轨中 →没办法这是自作自受, 还是分手吧

4.不懂现实or看了太多现实 →换个想法吧

5.想的太多 →只是浪费时间而已,所以先开始交往吧


只是随便想一想就有这么多的特征。虽说只能一个个的去克服,但首先你需要去了解自己到底想要什么,等到克服了这些之后,你就终于来到瞄准“结婚”的状态。接下来就要等待只有上帝知道的,名为“相遇”的奇迹了。 从“白日梦体”毕业,来到“看缘分”的世界了。


无论何时都让自己保持最好的相遇的状态难道不是一种所谓理想吗。

给人生的时间带来变化的是自己的小决心。

相遇的时候倾尽全力去恋爱,

和让你自然的觉得想要和他共度一生的人结婚

努力去拿下属于自己的幸福生活哦。

Ranking

もっと見る