八巻 富美子

八巻 富美子

身長150cmのミニサイズ編集長。日々ちょこまか走り回ってつかんだ大ネタ、小ネタをお届けします! おしゃれと歌舞伎とマンガとスヌーピーが好き。

サクランボのパフェ。あるいは人生へのリベンジ

サクランボのパフェ。あるいは人生へのリベンジ_1
サクランボ! それも山形産「佐藤錦」のパフェ。どや!

この週末、新宿タカノフルーツパーラーで出会いました。こちら、昨日今日できた話題のお店ってわけでもない定番中の定番的老舗ですが、いつも30分~1時間待ち。それもそのはず、フルーツのクオリティとパフェのハレ感は、やはり圧倒的ですね!
実は私、以前は果物アレルギーで柑橘類以外のフルーツはまったく食べられなかったのです。小さい頃、法事で出されたビワにかぶれ、目は粘膜に覆われて開かず、喉は腫れて呼吸困難寸前。その一件以来、イチゴもメロンも食べると喉がカイカイ、イガイガ。中でもサクランボとモモが天敵。という訳で、フルーツと袂を分かった人生を送ることウン十年。それがある日、何かの弾みで食べたら……、あ〜ら不思議。かゆくな〜い! アレルギーが克服されてたんですよ!
大人になると、体質って変わるんですかねー。という訳で、空白のウン十年を取り戻すべくフルーツ摂取に励む今日この頃。
サクランボのパフェ。あるいは人生へのリベンジ_3
こちらは四谷フクナガのイチゴパフェ。昔ながらのフルーツパーラーで、パフェのビジュアルも素朴系。でも小ぶりなグラスの中に、これでもかとゴロゴロいちごが入っているのです。
サクランボのパフェ。あるいは人生へのリベンジ_5
こちらは京橋千疋屋のマンゴーパフェ(ミニ)。以前はマンゴープリン食べてもカイカイになったものですが、今のオレは無敵さ!
そしてこれからモモの季節もやってくる♪ 昨日の敵は今日の友。リベンジは続くよどこまでも。なぜ全部パフェなのかは、とくに意味はありません!

Ranking

もっと見る