八巻 富美子

八巻 富美子

身長150cmのミニサイズ編集長。日々ちょこまか走り回ってつかんだ大ネタ、小ネタをお届けします! おしゃれと歌舞伎とマンガとスヌーピーが好き。

パリのブラッスリーに集う『シャネル』な“人々”!?

パリのブラッスリーに集う『シャネル』な“人々”!?_1
ボンジュ~ル! ここはパリのブラッスリー。モザイクタイルの床、年月を経て艶めく木のテーブルに革張りのイス。エプロンをつけて立ち働くギャルソンたち。談笑するマダムやマドモアゼルは、思い思いの装いに身を包んで、誰もが個性的でエレガント。

なーんて、脳内はすっかりパリ気分ですがここは東京。『シャネル』の秋冬展示会場からボンジュールなのです。今季のテーマは「フレンチコレクション」。フランスらしさ、シャネルらしさに回帰しつつも、とってもモダンで刺激的! ツイードジャケットやバイカラーの靴、メダルのアクセサリーなどアイコニックなアイテムと、“ブラッスリー”から着想を得た遊び心いっぱいの小物が楽しくミックスされています。

ちなみにパリのショーは、広大な会場をまるごとブラッスリーに仕立てて、ウォーキングが終わったモデルさんたちが座って楽しそうにお茶を飲むという演出だったそう。東京のマネキンさんたちも、パリコレの空気を伝えるべく奮闘中!
パリのブラッスリーに集う『シャネル』な“人々”!?_2
ふらりと店内に入ってきた(風な)こちらのマダムが手に持っているのは、なんとメニューをかたどったクラッチバッグ。お店の名前は「ブラッスリー ガブリエル」。本当にあったら行ってみたい!
パリのブラッスリーに集う『シャネル』な“人々”!?_3
このマドモアゼルはツイードのスーツ……に見えて、ボトム部分はパンツの上にツイードのエプロンを重ねているんです! 蝶ネクタイも可愛い♡
パリのブラッスリーに集う『シャネル』な“人々”!?_4
パールのアクセサリーもたくさん。手前のピアスはレースのコースターをモチーフに。これも可愛すぎ!
パリのブラッスリーに集う『シャネル』な“人々”!?_5
もちろんチェーンバッグも豊富にありますよ。こんなピンクベージュは上品で長く使えそう。
パリのブラッスリーに集う『シャネル』な“人々”!?_6
そして、今回の私的スターアイテムはコレ! バイカラーシューズ。ココ シャネルが作ったオリジナルをリデザインしたもので、コレクションの全ルックに使われています。脚を美しく見せるベージュに、つま先は汚れが目立たないブラック、歩きやすい6.5センチのヒールにバックストラップ。女性を自由にするために、うわべのデザインだけでなく機能美をも追及したシャネルらしさ満点の一足。表革とスウェードがあって、どっちも素敵。かなり欲しい♡ とりあえず、ウィッシュリストにイン! (インするだけはタダだから!)お小遣い貯めながら、秋までとっくり悩みます!

Ranking

もっと見る