芳麗

芳麗

NHK山形放送局のキャスター業を経て、ライターとして活動開始。デビュー雑誌がMORE! 以来、10年以上にわたってMOREで執筆。 ロングインタビュー、 女心をつかんだコラムに定評があり、書籍、雑誌、WEBなど数多くの媒体で連載・執筆する。著書『相手も自分も気持ち良く話せる秘訣』『Love リノベーション』(主婦の友社)など。
【公式HP】http://fafa-yoshirei.com/

【ごあいさつ】 MORE読者のみなさん、こんにちは! 芳麗です。 ここでは、恋に効きそうなカルチャーやライフスタイル。わたしが恋したこと、もの、人を紹介していきますね。よろしくお願いします。

カフェ ツキコヤ 前編

近頃、コーヒーにあらためて愛を感じている私。
都内のカフェはもちろんのこと、仕事で地方に行くときは、その土地で話題のコーヒーショップがあれば、足をのばしてみたりします。

先日は、横須賀市の追浜に行ってきました。
カフェ ツキコヤ 前編_1

せっかくだから、ずっと行ってみたかったカフェ、「ツキコヤ」へ。

追浜駅という、横須賀市の中でも決して大きくない駅から、歩いて20分程度もかかるにも関わらず、
ランチタイムは、1か月先まで予約が入っている人気店です。

人気の秘密は、スペシャルなコーヒー!
コーヒーの焙煎と淹れ方にこだわりがあり、コーヒーの全国大会でも優勝、上位入賞を果たしている。
そして、ロケーションも素晴らしいんです。

海沿いではなく…駅から、20分ほど。
途中から、鬱蒼とした緑の山をのぼっていきます。

撮影していませんが、横須賀市が見渡せる。
見晴らしのいい高台にお店はあります。

緑の中にあるお店のたたずまいも、店内もすごく素敵。
純和風数寄屋造りです。

お店のお兄さんに話を聞くと、ココは、旧茶室跡地。
つまり、もとは、お茶室だったのだそう。
カフェ ツキコヤ 前編_2
こんな場所に、こんなレトロな空間があるなんて。
まるで、エアポケットに入ったみたいです。

私は、平日の午後に行けそうだったので、5日前の電話でも予約がとれました。
もっとも空いている可能性が高いという、午後3時くらいにお店へ。
それでも、席はほとんどうまっていましたが。

やわらかな陽ざしと緑が楽しめる店内は、とても心地よい空気が流れている。
そして、何度も深呼吸したくなるような、深みのあるコーヒーの薫りも漂っている。

運ばれてきたコーヒーを撮影しようとすると、コーヒーの水面に緑がうつっている。
その美しさに、また癒されて。

ぼーっとしたり、読書したりしながら、至福の時を楽しみました。

さて、この日。私は、さんざん悩んだ末に2つのコーヒーをオーダーしたのですが、自分の好きなコーヒーを選んでオーダーするために、ある面白い体験をしました。

それは、後半でお伝えしますね!

Ranking

もっと見る