芳麗

芳麗

NHK山形放送局のキャスター業を経て、ライターとして活動開始。デビュー雑誌がMORE! 以来、10年以上にわたってMOREで執筆。 ロングインタビュー、 女心をつかんだコラムに定評があり、書籍、雑誌、WEBなど数多くの媒体で連載・執筆する。著書『相手も自分も気持ち良く話せる秘訣』『Love リノベーション』(主婦の友社)など。
【公式HP】http://fafa-yoshirei.com/

【ごあいさつ】 MORE読者のみなさん、こんにちは! 芳麗です。 ここでは、恋に効きそうなカルチャーやライフスタイル。わたしが恋したこと、もの、人を紹介していきますね。よろしくお願いします。

ローラの料理は、おしゃれなのに簡単な美人飯♡

こんにちは、芳麗です。

インスタグラムにオシャレなお料理を載せている女子って素敵ですよね! 憧れますよね!
でも、こんなの自分には絶対無理って思いませんか?

芳麗センパイは思います。

オシャレなご飯って、難しそうだし、そこまで美味しくないんじゃないの?

とも、内心、思っています(笑)。

でも、違う。

超絶オシャレなのに、美味しくて簡単なレシピがある。
ローラの料理は、おしゃれなのに簡単な美人飯♡_1
みんなが大好きなローラです。
ローラといえば、いま、日本女子のオシャレの頂点に君臨。
ファッションのみならず、インスタグラムに掲載しているオシャレ飯が大評判。

でも、ローラのご飯って眺めるのは楽しいけれど、作るのはもちろん、盛り付けるのは無理だとハナから諦めていました。

こちらも装丁や紙質もふくめて、とってもオシャレなレシピ本だから、
「作るより、眺める用かな♪」と思っていたのですが……

よく読みこんでみたら、作ってみたら、

「え? 簡単!」
「お、美味しい~」

中身をちらり。
ローラの料理は、おしゃれなのに簡単な美人飯♡_2
ローラのイチ押しだという、キヌアラー油です。

*通販でも手に入るスーパーフード・キヌアをフライパンで炒る。
*別の小鍋にごま油とみじん切りの玉ねぎや生姜、にんにくを入れて加熱。温まったら、キヌアと一味唐辛子を加える。
*粗熱がとれたら、お醤油を加えて味を調える。

これだけ、これだけですよ! 

ローラは、これを卵かけご飯にのせたり、グリルした野菜にかけて食べているのだそう。

私も作ってみましたが、お豆腐にかけたり、パスタにからめたり、美味しすぎて、写真を撮る間もなく完食。
(体にいいとはいえ、油なので食べすぎないほうがいいのでしょうがw)

他のレシピもほとんどが普通のスーパーで手に入るものばかり。
作る手順も、だいたいが、3つくらい。

「お料理の盛り付けは、ファッションと一緒かな」と語るローラの盛りつけ技も学べます。

ちなみに、レシピ本の依頼を受けたローラは、「せっかく本を作るなら、良いものを、みんなのためになるものを!」と考えて、食生活アドバイザーの資格まで取ったのだそう。

可愛いだけじゃない、面白いだけじゃない。
ローラのスペシャル感のヒミツはこういうところにもあるのかもしれません。

「Rola's Kitchen」(エムオン・エンタテインメント刊 1500円)


Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る