DAILY MORE

DAILY MORE

今度の休日は、こんなコーデで出かけてみない? 春は【ジャケットをカジュアルに着る】のが最強おしゃれ説。

あ、今日はちょっとあったかいな。そう思ったら……「休日こそジャケット」のススメ!

ジャケットはかっちりと、会社に着ていくためだけの服。そう思っていたらもったいないのが、今年の春です。フーディやボーダーと合わせてカジュアルダウンしたら、絶対「あの人おしゃれ!」って注目されるはず!

1/2

2/2

フーディに重ねて、これが今の“ボーイッシュ”の正解。
女の子がするフーディの重ね着が可愛いのは定番だけど、”まんま男子”になるのはイヤだから、ジャケットを重ねる。子供っぽくならず、こなれたバランスに。

ジャケット¥42000/ビショップ(オーラリー) パーカ¥22000/フォーティーン ショールーム(ハーグ) パンツ¥7900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 バッグ¥13500/スローブ イエナ 広島店(ペレテリア ヴェネタ) ピ
アス¥4500/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) リング( 7 個セット)¥1300/お世話や(Osewaya)

ボーダーはネイビーや黒以外がいい感じ。
スタンダードな“紺ブレ”は、さらっと何気なくてちょっと遊びのきいたトップスに重ねるのが素敵。たとえばロゴTとか、こんなピンクのボーダーとか! あとはおっきめのイヤリングがあれば完璧。

ジャケット¥39000/ジオン商事(ドレスレイブ) カットソー¥11000/ゲストリスト(ルミノア) パンツ¥11000/UTS PR(アーヴィン) バッグ¥14000/スピック&スパン キラリナ吉祥寺店(マルシェ) イヤリング¥11000/アルアバイル

MORE2018年3月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!

MORE3月号


撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/川添カユミ(ilumini.) モデル/岸本セシル 佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック