5月の“女っぽネイビー” 絶対ほめられる配色ルールBEST3(1)

オフィスでも外出先でもほめられる、ネイビーが今いちばん素敵!

薄着の季節のお仕事コーデは、いつも以上に“上品さ”が重要です。そこで頼りになるのがネイビー。「定番色だけど、黒よりも優しげに映り、グレイよりも華やかなカラー。上品さはもちろん、親近感もおしゃれ感も兼ね備えている魅力の色なんです。」とスタイリスト大平さん。

「これまではトラッドやベーシックな着こなしのネイビーが主流でしたが、この春は今までよりも“女っぽい”ネイビーが素敵です。透け感のある素材やタイトなシルエットのアイテムたちが充実していて、お仕事にもちょうどいい女らしさが演出可能ですよ。」

スタイリスト大平さんが新しいネイビーアイテムで提案する、新しいネイビーの配色バランスとは!? そのベスト3を紹介します。第一回目は、「ネイビーのワントーン」。

《チュールスカートを主役にしたワントーンコーデ》

5月の“女っぽネイビー” 絶対ほめられる配色ルールBEST3(1)_1
全身ネイビーだからこそかなう、“ちょっと上”の通勤コーデ。華やかさのポイントは、着こなしが瞬時にドレスアップするチュー ルスカート。「淡い色だと可愛すぎて会社には不向きだけど、ネイビーを選べば落ち着きが備わり、大人っぽく着こなせます。ブラウスもカーデもワントーンでまとめれば、失敗知らずですよ」(スタイリスト大平さん)

スカート¥13800/ドラスティック(アウラ アイラ) ブラウス¥17000/インターリブ(サクラ) カーディガン¥16500/ミニョン なんばパークス店(アナカ) 靴¥35000/トレ トレ 青山本店 バッグ¥26000/スピック&スパン ルミネ池袋店 イヤリング¥4200/ロアフィリー 銀座本店 時計¥66000/アガット

《透ける袖のレースブラウスにはハーフパンツを合わせてクールに》

5月の“女っぽネイビー” 絶対ほめられる配色ルールBEST3(1)_2
「透け感がいやらしく見えないのは、きちんと感あるネイビーだからこそ。引締め効果もあるので、総レースのブラウスでも甘さは控えめな印象に。ハリのあるセンタープレスのハーフパンツを合わせると、ワントーンコーデにメリハリが出てレースの華やかさが引き立ちます。オフィスでも一目置かれる上品コーデを楽しんで。」(スタイリスト大平さん)

ブラウス¥7900/ヒロタ(トラン テアン ソン ドゥ モード) パンツ¥4400/ROPÉ PICNIC バッグ¥11000/ボニカドットガーデン イヤリング¥1590/アース ミュ ージック&エコロジー レッド ストア新宿 時計(フェイス)¥32000・(ベルト)¥6000/アガット(アガット ファースト)

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る