【おしゃれ度がぐっと上がる!】バレエ靴をもっと可愛く履くための足もとテク

お気に入りの靴、大好きだけどそろそろ履きこなしもマンネリ気味。そんな時に役立つ、“なんとなく黒タイツ”を卒業して一歩先のおしゃれを楽しむために知っておきたい足もとテクをご紹介!

タイツを履くならグレージュが素敵!

【おしゃれ度がぐっと上がる!】バレエ靴をもっと可愛く履くための足もとテク_1
あいまいな色味がきれい色スカートと黒い靴を上品につないでくれる。
靴¥43000/シップス アトレ恵比寿店(レペット) タイツ¥1200/17℃ by Blondoll ルミネ有楽町店 スカート¥12500/ジオン商事(セピカ) ニット¥12000/バロックジャパンリミテッド(RIM.ARK)

女度の上がる網タイツが新鮮!

【おしゃれ度がぐっと上がる!】バレエ靴をもっと可愛く履くための足もとテク_2
はくだけで色っぽい足もとを演出する黒の網タイツ。定番のデニム×バレエシューズを、いつもより大人っぽく見せたい日にお試しあれ。
靴¥43000/シップス アトレ恵比寿店(レペット) タイツ¥500/タビオ(靴下屋) パンツ¥8300/ミラ オーウェン キャミソール¥18000/シップス 渋谷店(メドモワゼル)

最旬イエローでトレンド感アップ!

【おしゃれ度がぐっと上がる!】バレエ靴をもっと可愛く履くための足もとテク_3
ときにはこんな遊び心ある組み合わせで周囲と差をつけて。スカートとバレエ靴が黒で統一されているので、華やかだけど派手に見える心配ナシ。
靴¥43000/シップス アトレ恵比寿店(レペット) タイツ¥1400/タビオ(靴下屋) スカート¥16000/スローブ イエナ 渋谷店(グレン ファイン) 
MORE2017年1月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!

Ranking

もっと見る

もっと見る