身長158cmのスタッフOが実践! コーディガンが今年も手放せないワケ

みなさんこんにちは。スタッフOです。冬物のコートが手放せないくらいまだ風が冷たいけれど、気持ちは春にシフトしたいこの頃。そんな季節の境目には、コーディガンを投入すると気分が上がる&やっぱり使える!
「コーディガンって定番アイテムだから手持ちのものでいいよね?」って思ったあなた。いいえ、今年には今年の、2017年らしい選ぶべきコーディガンがあるんです。

コーディガン、今年選ぶべき3つのポイント

はおるだけでサマになる、今年らしいディテールはずばりこの3ポイント!
1.うなじ見せのVカットがあること
2.ボタンなしのガウン風であること
3.こなれて見えるベルトがついていること

身長158cmのスタッフOが実践! コーディガンが今年も手放せないワケ_1
ニットコーディガン ¥7900/GET!MORE(フラワーデイズ)

V開きがあるだけで女っぽさUP!

衿を抜いて着くずしたようなシャツが、この春たくさん登場しているんですが、それはコーディガンも同じ。後ろ姿に「抜け感」が必要なんです!
身長158cmのスタッフOが実践! コーディガンが今年も手放せないワケ_2
どうです? 首筋がすっきり見えますよね? 肩の切り替えラインも、こなれ見えのポイントに♡ シンプルシャツの上にはおっても、衿もとに今年らしさが出るのでおすすめです。

肌寒い日はニットワンピにはおって。きれい色で春気分♡

身長158cmのスタッフOが実践! コーディガンが今年も手放せないワケ_3
ニットコーディガン¥7900/GET MORE!(フラワーデイズ) その他/スタッフO私物
肌寒い日につい着ちゃうリブニットのワンピース。もう3月なのに全身がダークトーンなのはさみしいな、とここでブルーのコーディガンをはおってみました。これだけでぐっと春気分が高まりますね! 

身長158cmの私が着るとちょうど膝にかかる丈で、ワンピースとのバランスもGOOD! ワンピとコーディガンの丈は±7cmくらいまでは目線がバラバラにならず、きれいに見せられます。

ニット同士を重ねてもコーディガンの素材がなめらかなのでモコモコしないし、袖をきゅっとブラウジングさせて手首を出すワザも簡単にできちゃいます。

この上にトレンチコートをはおって出勤しましたが、ベージュのコートから水色がちらっと見えても素敵なんです♡

日差しがポカポカな日は、デニムに合わせて颯爽と

今日の天気予報は晴れマーク!この温かさなら、とこの春ゲットしたばかりのアイテム「カットオフデニム」に合わせてみました。
身長158cmのスタッフOが実践! コーディガンが今年も手放せないワケ_4
コーディガン(上と同じ)¥7900・ボーダーカットソー¥5400・カットオフスキニー¥8900/GET MORE!(フラワーデイズ) パンプス/FLAG SHOP(Feliz Lunes)
ボタンのないシンプルなコーディガンだから、さっとはおるだけで様になる! カットオフデニムもラフに見えすぎず、きれいめに着こなせます。コーディガンの水色だけでも華やかだけど、今シーズンは足元にもきれい色を盛るのがコツ。スエードの落ち着いたグリーンなら、2色MIXしても大人っぽく決まります。

ちなみにこのコーデ、付属のニットベルトを巻いても可愛いんです。カーデのフロントを重ねてボーダーは衿もとがちらっとのぞくくらいに。ベルトは体の中心からあえてずらしてきゅっとひと結び。この春は「ウエストコンシャス」な着こなしがトレンドなので、ほめられること間違いなしです♡
コーディガンの着こなし、いかがでしたか? 季節の境目でコーデに悩んでいたら、ぜひ1枚ゲットしてみてください! 春はもうすぐそこ。みなさんも新しい、気分が上がるコーデで出かけましょ♪

Ranking

もっと見る

もっと見る