この春、佐藤栞里は【ダイアナで2足買い】! シンプルバレエ&オペラシューズは"足もと豪華主義"でいく!

もはやシューズを買うときの新常識になった!? モアが提案する【2足買い】、実践してくれていますか? タイプの違う2足を同時にGETできれば、どんなコーデも即キマっちゃうんですよね♬ コーデのマンネリも回避できて、いいことづくめ!

そこで、佐藤栞里ちゃんが『ダイアナ』のシューズを2足同時にお試し☆ 今回は絶対に持っておきたいシンプルなバレエシューズ&オペラシューズ! 定番を今っぽくはきこなすテクニック、教えて〜!

おしゃれの実力は"ソックス使い"に表れる!

この春、佐藤栞里は【ダイアナで2足買い】! シンプルバレエ&オペラシューズは"足もと豪華主義"でいく!_1
バレエパンプス ¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)
ブルーが爽やかなキルトスカートは、Tシャツとキャップでさらりと着るのがこの春の正解。そしてコーデを決めるのは、なんといっても足もと! ポインテッドトゥに4cmヒールのレディなバレエシューズに、鮮やかなグリーンのライン入りソックスを。バレエシューズのシンプルさがソックスの存在感を引き立てて、「あの人、なんだかおしゃれ!」って思われちゃう♡
カットソー¥9000/スローブ イエナ 渋谷店(ルミノア×スローブ イエナ) スカート¥15000/フリークス ストア渋谷(オニール オブ ダブリン×フリークス ストア) 帽子¥3900/オーバーライド 明治通り店(オーバーライド) 時計¥16000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(オリビアバートン) ソックス¥1000/Blondoll 新丸の内ビル店(17℃)

きれいめマリンは赤いシューズが鉄板でしょ♡

この春、佐藤栞里は【ダイアナで2足買い】! シンプルバレエ&オペラシューズは"足もと豪華主義"でいく!_2
オペラシューズ¥12500・バッグ¥22000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)
白シャツにネイビーのパンツ、カンカン帽をかぶったマリンコーデとくれば、足もとは赤いシューズで決まりでしょ♡ シャツとパンツのてろっとした素材感でリラックスムードもあるけれど、かっちりレディなハンドバッグと光沢感のあるオペラシューズが全体の印象をぐっと引き締めてくれる。それにしても、赤いシューズってなんでこんなに気分を上げてくれるんだろう♬
シャツ¥13000/バーンブリーズ(キヌア ブティック) パンツ¥9900/ルクールブラン 帽子¥23000/オーバーライド 明治通り店(オーバーライド)

ずっと愛せる相棒は、どのカラーにしようかな♡

この春、佐藤栞里は【ダイアナで2足買い】! シンプルバレエ&オペラシューズは"足もと豪華主義"でいく!_3
(上段)WD41377 (左より)ライトグレー・ピンクベージュ・クロ・アカの4色 各¥12500
(下段)U14262 (左より)ピンクハナガラ・コーラル・クロ・アイボリー・ゴールドの5色 各¥13500
流行り廃りのないオペラシューズは、色違いで持っておきたいくらい心強い味方。ツヤっとしたエナメル素材はシーンを選ばず、もちろんお仕事だってOK! 甲の浅いバレエシューズは、実は少しヒールがある方が楽に歩ける♬ ベーシックなカラーをすでに持っている人は、ゴールドや柄物にトライしてみては?

足もとのソックス使いやパキッとした色使いで、おしゃれの印象はかなり左右されるもの。シンプルコーデに"足もと豪華主義"で、ワンランク上のおしゃれを狙って☆
*次回は5/12(金)配信予定! お楽しみに♡

Ranking

もっと見る