【ユニクロ・GU・しまむら】3大プチプラブランドの「白Tシャツ」、MOREがくらべてみました

あなどれません。ユニクロ・GU・しまむら 3大プチプラブランドの「白Tシャツ」

「GU」の白Tシャツは、汗ばむ季節の通勤におすすめ! スタイリスト高野さんによると、2017年、白T通勤のルールは「一枚で着るよりもインナーで、ぱりっときかせて。へたってきたらすぐ新品に!」。薄手で真っ白、といえばコスパ満点の『GU』で!
Tシャツ¥790/ジーユー シャツ¥19000/プリファー シップスNEWoMan新宿店(ティッカ) パンツ¥13800/シップス 有楽町店 靴¥46000/アナディス(ペリーコ) バッグ¥20800/ショールーム セッション(ヤーキ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) メガネ¥28000/モスコット トウキョウ イヤリング¥3800/ルーニィ バングル¥38000/ザ コモン テンポ 原宿店(ピーター ネルソン) ゴールドリング¥700・シルバーリング¥1200/お世話や

1/2

2/2

サイズバリエ豊富なユニクロで、女の子が着るのにおすすめなのは、「ドライカラークルーネックT」のメンズ:Mサイズ。シンプルで着回しがきくのは、身頃を絞っていないボックスシルエットのメンズ、ゆったり着られるMサイズなら、一枚でざっくりと着てもトレンド感がある。ドライ機能つきで肌ざわりサラサラ。
¥590/ユニクロ
スタイリスト高野さんが着てみておどろいた! 安プリの殿堂『しまむら』のオリジナルクルーネックTシャツ。「肩が落ちないジャストな袖、目が細かいマットな編地で、体のラインを拾いすぎないのもマル」。
¥980(税込)/しまむら
MORE2017年7月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!
モア7月号

Ranking

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!