MORE編集スタッフ、熱く語る。【グッチのホースビットシューズ】がずっと愛せる名品である理由。

おしゃれのプロたちからずっと愛される名品や、「今これが流行っている!」という気になるブランドのアイテムを、ミーハー編集スタッフがご紹介。ひとつ上のファッションを目指したい、モア世代女子必見の情報ですよ♪

『GUCCI』のホースビットシューズ

トウがスリムで脚長見えするフォルム。ベーシックなブラックやブラウンのほかにエンブロイダリーデザインやベルベットなど、豊富なバリエーションが!

ローファー¥98000・「プリンスタウン」スリッパシューズ¥132000/グッチ ジャパン(グッチ)

編集Aが語る、グッチのホースビットシューズの魅力とは?

「ずっと愛せる名品を手に入れたいなら、このホースビットシューズははずせないもの。60年以上もの間世界中で愛され続けているうえに、メトロポリタン美術館にも所蔵されている、これぞ永遠のクラシックなんです! 軽くてしなやかで、走り出したくなるようなはき心地に、カジュアルな服も大人にしてくれる端正なルックス。2015年からはスリッパタイプやファーがあしらわれたデザインも加わって、ちゃんと今っぽく進化しているところも色あせない魅力なんだろうなぁ……。なんて、受け継がれてきた伝統に思いをはせながら、たまにはこんな足もとで背すじをしゃんとさせるのもいい。それが春のはじまりなら、なおさらいいに決まってる!」(編集A)
MORE2018年5月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!

Ranking

もっと見る

もっと見る