地味?膨張する?いいえ! 真夏のベージュは「きれい」で「さりげないけど女っぽい!」

  • ↓↓↓ この記事のポイント ↓↓↓
  • ■今年の夏はベージュが新しい
  • ■人気スタイリスト石上美津江&大平典子が提案
  • ■簡単でおしゃれに見える6アイテム

難しくなくて、ちゃんと新しい。「真夏のベージュ」が今、素敵

真夏のベージュは、選ぶべき服も配色も春とはちょっと違う。おしゃれプロが語るには……

「この夏にベージュで着たいのは、ちょっとラフでカッコいい服。"さりげないけど女っぽい"そんな風に着こなすのが理想です」(スタイリスト・石上美津江さん)
「"真夏のベージュ"が似合うのは、可愛い服よりもきれいな服。コンサバにはしたくないから、カジュアルな素材を選んで」(スタイリスト・大平典子さん)

まずは選ぶべき服をお勉強!

土っぽいサファリシャツの出番

普通っぽいけどちょっと新しい、こんな服こそ本当に使える服。ブラウンのインナーを中からチラ見せして、さらに周囲と差をつけて。

シャツ¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ) タンクトップ¥15000/フィーニー パンツ¥28000/エスストア(シー) 靴¥28000/リーガル コーポレーション バッグ¥14000/センゾー トーキョー(メゾ) ネックレス¥600/お世話や バングル¥12000/TOMORROWLAND(キャッツ)

カーディガンよりもリネンジャケット

実は軽くて涼しい服。インはTシャツよりもタンクが今っぽい。

ジャケット¥29000/イネド タンクトップ¥4800/ビームス 銀座(ビームス バイ ベーシック) スカート¥15000/チャオパニック・カントリーモール バッグ¥55000/ベータ(エド ロバート ジャドソン) 帽子¥5200/CA4LA ショールーム ピアス¥1500/ジオン商事(スリーフォータイム) チョーカー¥1000/お世話や 時計¥28000/ピークス(ロゼモン)

カシュクールになったマキシワンピ

ちょっとしたデザイン、だけど確実に品よくおしゃれに見える!

ワンピース¥49000/エスストア(シー) キャミソール¥9000/GREED International(グリード インターナショナル トウキョウ ストア) 靴¥5900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 バッグ¥35000/FUN Inc.(ベルメール) 帽子¥24500/CA4LA ショールーム(ジェームスロック) ピアス¥9000・リング¥9000(アーリ)・チェーンブレスレット¥9000(ディス)/UTS PR

夏だけどニット、ただしノースリーブ

ベージュだから暑苦しく見えない。涼しい顔して大人に決まる。

ニット¥13000/TOMORROWLAND(BALLSEY) スカート¥32000/ブルーバード ブルバード バッグ¥17000/イネド インターナショナル(マルコビアンチーニ) 片耳イヤリング¥26000/キューレット 伊勢丹新宿店(ボロロ) メガネ¥28000/モスコット トウキョウ スカーフ¥6000/スタイルデパートメント(プレット) 時計¥5800/ビームス 銀座(タイメックス)

ハーフパンツ、という新星

ヒールを合わせるとちゃんと女っぽいし、ミニスカートよりも断然大人っぽいし、何より“先取り感”がある。いいことだらけのハーフパンツは、白シャツと黒ニットと合わせてグッドガールに着こなすのが正解。

パンツ¥25000/エスストア(シー) ニット¥24000/ボウルズ(ハイク) シャツ¥23000/グッドスタンディング(リノ) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥5900/ジオン商事(スリーフォータイム) 帽子¥17000/リエス(ブロンテ) イヤリング¥1000/お世話や

チノパンの次のチノスカート

着なれた“白とチノ”もスカートになるだけで新しい。中途半端な丈がいちばん野暮ったく見えるから、必ずひざ下以上の長め丈を選んで。

スカート¥21000/ゲストリスト(アッパーハイツ) トップス¥7500/ビームス 銀座(レイ ビームス) キャミソール¥12000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥3900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 バッグ¥34000/TOMORROWLAND(カルトガイア) ピアス¥14000/ティアラ(ルーカスジャック)
撮影/森脇裕介(MUM) ヘア&メイク/川添カユミ(ilumini.) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/大平典子 石上美津江

Ranking

もっと見る

もっと見る

Movie

MORE8月号、お見逃しなく!