【細かいけど大切なおしゃれの話】タイツこそ、素敵と普通の境界線だ! 1・グレイタイツ編

服はお気に入りのはずなのに、コーデがなんだか素敵に見えない……。それ実は、タイツのせいじゃない? 寒いからはくって思っていると、なんとなく習慣で黒タイツを選びがち。でも、今年の服には“黒よりグレイ”が絶対おしゃれだからやってみて!

ニットワンピースの “こなれたハズし” にする

【細かいけど大切なおしゃれの話】タイツこそ、素敵と普通の境界線だ! 1・グレイタイツ編_1
冬らしいほっこり感と、冬の女っぽさ。どっちも欲しいから、どっちも叶うグレイのタイツが効く。ニットワンピの質感に似合う“わざと野暮ったい感じ”を狙いつつ、“ホントに野暮ったい感じ”には
絶対しない。そんな大人の女性のこなれ感を、どうぞ♪

タイツ¥9400/フォーガルショップ 日本橋三越本店(フォーガル) ワンピース¥9800/ミラ オーウェン 靴¥17000/銀座ワシントン銀座本店 バッグ¥24000/ジオン商事 ハット¥6900/AGNOST ピアス¥23000/アメリカンラグシー 渋谷店 バングル¥4500/ビームス ジャパン スカーフ¥15000/シンゾーン ルミネ新宿店

花柄スカートを、去年よりおしゃれに着るために

【細かいけど大切なおしゃれの話】タイツこそ、素敵と普通の境界線だ! 1・グレイタイツ編_2
黒と同じように大人で上品で、でも黒より抜け感=おしゃれ感のあるチャコールグレイ。合わせるタイツひとつで、ずっと大好きな甘い花柄スカートを“今の気分”で着られるのがうれしい♪
 
タイツ¥800/アツギ(レリッシュ) Gジャン¥28000/ボウルズ(ハイク) ニット¥4000/ブリスポイント スカート¥17000/バナー バレット 代官山店 靴¥23000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥14000/ジオン商事(セピカ) イヤリング¥2800/お世話や

きれい色の靴が、不思議とますます女っぽく見える

【細かいけど大切なおしゃれの話】タイツこそ、素敵と普通の境界線だ! 1・グレイタイツ編_3
黒タイツだと靴の色とのコントラストが強すぎるから、黒と白をちょうど半々混ぜたようなミドルグレイのタイツ。“なじませる”ことでほんのり際立つ女っぽさが今の理想。

タイツ¥1600/タビオ(靴下屋) ニット¥8500・スカート¥14000/スピック&スパン 吉祥寺店 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥24000/ジオン商事 カチューシャ¥11000/ロアフィリー 銀座本店 バングル¥5800/ラ トータリテ ルミネ新宿店 スカーフ¥16000/イエナ スローブ 渋谷店

Ranking

もっと見る