"一生の憧れ"だけど今っぽい。『シャネル』のコード ココに編集Fもうっとり♡

  • ↓↓↓ この記事のポイント ↓↓↓
  • ■MORE編集部発「これくる」「これはやってる」を紹介する『旬のネタ帳』
  • ■MORE9月号掲載は『シャネル』のコード ココ
  • ■ラグジュアリーだけどデイリーにも使える、憧れ腕時計♡

『シャネル』のコード ココ

日々、展示会や発表会、スタイリストやプレス担当者から最新のファッショントレンドを仕入れているMOREスタッフ。そんなたくさんの情報をもとに、おしゃれのプロたちからずっと愛される名品や、「これ流行りそう!」というアイテムを、編集スタッフがご紹介。ひとつ上のファッションを目指したい、そんなモア世代女子は必見です♡
時計,ブランド,コードココ,旬のネタ帳,ハイブランド,憧れ,ごほうび
こんなジュエリーみたいな腕時計があるなんて! とうっとりせずにはいられない。伝説的なキルティングモチーフがあしらわれたブレスレットが目を奪うデザイン。文字盤の上に配され たターンロック式のクラスプは、ハンドバッグ「2.55」にインスパイアされたもので、実際にカチッと開閉ができる。とびきりラグジュアリーかつ近未来的な見た目とは裏腹に、つけると驚くほどしなやかでフィット感抜群。デイリーに使える実用性だってもちろん兼ね備えている。 “一生の憧れ”という言葉がふさわしくて今っぽさを添えた存在、きっとほかにない。(編集F)

(右)ステンレススチール×ブラックセラミック。文字盤にはプリンセスカットのひと粒ダイヤモンドが。¥732500・(左)52個のブリリアントカットダイヤモンドが配されベゼルが美しく輝く。¥1240000/シャネル
撮影/坂田幸一 スタイリスト/森 由美江

Ranking

もっと見る

もっと見る

Movie

MORE10月号、発売中!