おしゃれプロの「買ってよかった服」。素敵OLの選んだ名品①

たくさんのお洋服があふれる中で、今、本当に使える服って何だろう? モデル、スタイリスト、プレス……おしゃれで目利きな人にだけ聞きました。第4回からは素敵OLさんの愛用品を総ざらい! もっとおしゃれに、もっと快適に、平日が楽しく変わる冬アイテムが集結!

「バナーバレット」のチェスターコートと「グリード」のトレンチコート

おしゃれプロの「買ってよかった服」。素敵OLの選んだ名品①_1
IT関連会社に勤める石井里奈さんの買ってよかった服はライトグレイのチェスターコート。「女性らしく着られるライトグレイ。今どきだけどきちんと感もあるから毎日着ています」。メーカー勤務の成田典子さんセレクトはベーシックなトレンチコート。「定番だからこそどんなシーンでも好印象なトレンチ。ジャストひざ丈はボトムを選びません」

(右)コート¥43000/グリード ワンピース¥18000/ソアリークルミネ新宿2 店 バッグ¥30000/SAZABY タイツ¥600/タビオ(靴下屋) その他/本人私物(左)コート¥38000/バナー バレット 代官山店 ニット¥15000/アンシェヌマン ルミネ大宮店 パンツ¥14000/ノエラ バッグ¥9250/サミール ナスリ スカーフ¥2900/allamanda

「オールドネイビー」のウールジャケット

おしゃれプロの「買ってよかった服」。素敵OLの選んだ名品①_2
「カジュアルな素材なので肩もこりにくく、こなれ感が出る!」との理由で選ばれたジャケット。ロープライスも魅力。

ジャケット¥4620/オールド ネイビーダイバーシティ東京 プラザ店

「アプワイザー・リッシェ」のフードつきロングカーデ

おしゃれプロの「買ってよかった服」。素敵OLの選んだ名品①_3
この冬話題のコートのようなカーディガン“コーディガン”もランクイン。「ムダのないシルエットで背が低い私でも着せられた感が出ずお気に入り」とのコメント。

カーディガン¥18000/アプワイザー・リッシェ

Ranking

もっと見る

もっと見る