主役色にも差し色にもなるアイテムがたくさん! 『テチチ』の春展示会【 #副編Yの展示会レポート 】

『テチチ』の春展に行ってきました!

主役色にも差し色にもなるアイテムがたくさん! 『テチチ』の春展示会【 #副編Yの展示会レポート 】_1
グリーン、パープル、デニムブルーに赤、そして白。『テチチ』の春展は、着こなしの主役になる色だったり、差し色にもなるアイテムが目を引きました。
まずはグリーン。春らしい色のカーディガンは白やグレーなどのブラウスに重ねたり、ネイビーやパープルのスカートと合わせたり。バッグや靴で色をさすのもきれいですね。ニットトップスはオンオフ着回せそうなのもポイント。
主役色にも差し色にもなるアイテムがたくさん! 『テチチ』の春展示会【 #副編Yの展示会レポート 】_2
春も人気が続きそうなワンピースもきれい色をぜひ。カーディガンではなく、マウンテンパーカやブルゾンといったカジュアルなアウターをはおるのが19年はまずはやりそうです。
真夏になったらこれに麦わら帽子だったり、PVCのバッグを合わせて季節感をスライドさせて。
春から買っておけば色々と着られそうです。
主役色にも差し色にもなるアイテムがたくさん! 『テチチ』の春展示会【 #副編Yの展示会レポート 】_3
ボトムがきれい色の時に活躍しそうな白いカーディガン。ボタンがアクセントに。
主役色にも差し色にもなるアイテムがたくさん! 『テチチ』の春展示会【 #副編Yの展示会レポート 】_4
同じく白でも、ワンピースのように面積が大きいものは主役に。羽織って着れば脇役にも徹することが可能なのも、今年シャツワンピ(前びらきワンピース)の人気が高まった理由ですよね。
麦わら帽子やスカーフはもちろん、ウエストポーチやスニーカーでスポーティに、ラフィア素材を使ったかごバッグにウェッジソールサンダルでリゾート風に、レザーバッグにローファーでトラッドになど、合わせる小物次第で着こなしの振り幅が大きいのもシンプルなワンピースの強み! と、ここまで書いててそのポテンシャルの高さに気づき、このシャツワンピが欲しくなってきました。
主役色にも差し色にもなるアイテムがたくさん! 『テチチ』の春展示会【 #副編Yの展示会レポート 】_5
そして個人的にとくに気になったのはこちら。上下デニムのコーデにチャレンジしたくなりました。このバッグのような赤い小物をプラスしてシンプルな配色にすれば、レトロにもフレンチシックにも見えて可愛いはず! (副編Y)
  • 副編Y
  • MORE編集部ファッション担当。MORE公式インスタグラムで展示会レポートを担当し、各ブランドの最旬情報を発信。きれいなものと、おいしいものの情報量はまるで歩くグーグル!

Ranking

もっと見る

もっと見る